動物

強面おじさんの生きがいは『猫』。22年間、野良猫たちに愛を注いできた理由が切ない

ikigai


お金も時間も、すべてを猫に捧げた22年間

ikigai1

アメリカ・コネチカット州のハートフォードで暮らす退役軍人ウィリー・オーティス(76)さんの生きがいは、野良猫のお世話。

活動をはじめたのは22年前で、お金も時間もすべて野良猫に捧げてきました。76歳を迎えた現在も、生活に変化はありません。

何故ここまで野良猫に愛情を注いできたのでしょうか?

そこには切ない理由がありました。

詳細は次のページでご紹介します!!!

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. igaina 飼い主のおじいさんを待ち続ける犬…意外な形で再会を果たす!
  2. yomei 余命3ヶ月を告げられた犬が起こした奇跡。お父さんに会うために…家…
  3. syuzoku 子犬を我が子のように守る猿。種族を超えた愛が話題に!
  4. yomei 盲目の上、心臓に問題を抱え、余命宣告をされた子猫。残された僅かな…
  5. yamai 原因不明の病に苦しみ衰弱していく愛犬に安楽死を決断した飼い主・・…
  6. yamete 『もうやめて!』動物園の前に捨て猫が…『保護できません』動物園の…
  7. sinkou 自分の信仰よりも目の前の命を救う。おぼれていた犬を助けた男性の行…
  8. yoppara 酔っぱらった男が動物園のライオン舎に!本当は、人間の“自己責任”…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【※学校のテストの珍解答20選!】腹筋崩壊!子供達のセンス溢れる答えに大爆笑! | 5
  2. 【※席を譲らなかった若者】老人が説教のつもりで嫌味を言ったところ…若者が言い返した言葉に撃沈される! 4
  3. 【※衝撃】運転免許証の12桁の番号今すぐ確認しろ⇨1番最後が1以上のやつはヤバい事が判明!! 3
  4. 【※あなたには見えますか?】ゾッとする写真・・・ストリートビューに偶然写ってしまった不可解な画像・・・おわかりいただけただろうか・・・15選 2
  5. 【※注意喚起】勘違いしている人が続出!?ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性・・・ 1

アクセスランキング