動物

保健所生活から一転。幸福を掴んだママ猫と四匹の子猫たち

kouhuku


過酷な環境下でも、希望を捨てなかったママ猫と子猫たち

kouhuku1

そのママ猫と子猫たちは、アメリカ・ワシントン州のとある保健所に収容されていました。

しかし、可愛いさかりの子猫たちも含め、五匹の引き取り手は一向に現れません。

この街には動物保護施設もありますが、親子の存在を把握しながらも身動きが取れずにいました。

何故なら、保護施設はパンク寸前。引き取りたくとも余裕がなかったのです。

5匹の猫たちはどうなったのでしょうか?

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. ikarinokoe 犬に対する人間の信じがたい行動に世界から怒りの声!それはブラジル…
  2. sebone 虐待で背骨をおられた犬…旅行中だった1人の女性がその犬の人生を変…
  3. huusen 超不思議現象!風船に男の子の魂がうつる?男の子の葬式の途中風船が…
  4. sando 砂で描かれた「父の人生」笑顔で亡くなった父親の生涯に涙が止まらな…
  5. kekkon 97歳の妻と100歳の夫の77年の結婚生活。悲しくも素敵な終わり…
  6. saigomade 最後まで人々に尽くして天国へ行った素晴らしい救助犬
  7. tyuuken 飼い主を1年間も待ち続けたタイの忠犬…車にひかれ事故死。悲しすぎ…
  8. kansya 捨てられ殺処分直前の猫。引き取られ感謝のキスを繰り返す姿に心温ま…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【※学校のテストの珍解答20選!】腹筋崩壊!子供達のセンス溢れる答えに大爆笑! | 5
  2. 【※席を譲らなかった若者】老人が説教のつもりで嫌味を言ったところ…若者が言い返した言葉に撃沈される! 4
  3. 【※衝撃】運転免許証の12桁の番号今すぐ確認しろ⇨1番最後が1以上のやつはヤバい事が判明!! 3
  4. 【※あなたには見えますか?】ゾッとする写真・・・ストリートビューに偶然写ってしまった不可解な画像・・・おわかりいただけただろうか・・・15選 2
  5. 【※注意喚起】勘違いしている人が続出!?ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性・・・ 1

アクセスランキング