動物

夫婦の愛情が、10年間愛情を知らずに育った猫「ティーク」の心を開いた!

シェルターで殺処分される直前に、カリンさんという女性に救われ、その後、彼女が運営する猫の保護施設で引き取られた猫「ティーク」。

当時、彼は10歳でしたが、周りのもの全てに怯え、心を開こうとしなかったそうです。女性にすら心を開かなかったので、彼の心の傷はカレンさんにとって、想像以上に根深いものでした。

これは憶測に過ぎませんが、過去の辛い経験が彼をそうさせたのかもしれません。

ひどい仕打ちをされ続けてきたかもしれないティークの気持ちを考えると、気の毒で仕方ありません。

これは、愛情を注がれてこなかったティークと彼に愛情を注ぎ続けたカレンさんの奇跡までの物語です。



あなたにオススメの記事

関連記事

  1. 感動必須1ページ漫画「姉」が泣けると話題に!
  2. ゴミ袋に入れて放置されていた捨て猫を保護する様子が心暖まると話題…
  3. 野良犬がゴミ置き場で捨てられた赤ちゃんを見つける!野良犬は赤ちゃ…
  4. 足を失っても、最後まで輝き続けた“花やしきのアイドル”。そして彼…
  5. 「好きな場所で寝るのニャ!」どこででも寝ちゃうニャンコの面白&癒…
  6. 愛犬のことを気にかけながら亡くなった飼い主。その後、急に姿を消し…
  7. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってし…
  8. ごみ箱の中で子猫を拾い病院に連れて行った結果→超珍しいことが判…

新着記事

  1. 【!STOP!】休日の寝溜めは太るだけ?寝溜めはむしろ逆効果だったと話題に…
  2. 【悲報】めちゃイケ元メンバーの三中元克の現在…クビ後のヤバい裏話が話題に
  3. 【衝撃映像】この野良犬が咥えているものは、まさかの…。 更にその後の行動が話題に!!!
  4. 【衝撃】ガリを毎日食べ続けた結果…身体にとんでもない変化がwww
  5. KEIKOと星野源のクモ膜下出血で倒れた現在の違い…なぜここまで違うのか?

アクセスランキング