動物

今にも死にそうなワンちゃんを献身的な介護で助けたインドの「Animal Aid Unlimited」



このワンちゃんは「犬ジステンバー」という感染症にかかっており、約2週間、抗生物質や点滴などで治療がなされました。

imanimo2

 

ボランティアの皆さんのお陰で元気に歩けるようになったワンちゃん

献身的な介護のお陰でとても元気そうにみえます。

imanimo3

元気に歩き回り、カメラを追いかけるほどにまで回復しました。

 

メッセージ:Donate to save an angel in India.

この「Animal Aid Unlimited」というチームは、ボランティアの人々で活動しています。このようなかわいそうなワンちゃんを一匹でも多く救うため、献金を呼びかけています。

最後に、ワンちゃんが元気になるまでの様子を動画でご覧ください。

 

出典:youtube

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. yume 「夢の中でも一緒だよ!」犬が見ているだろう夢の内容に飼い主ら号泣…
  2. rabura こ…これは…逆パンダ??目の周りの色が違うラブラドールのかわいさ…
  3. misemono 見せ物イベントにより鼻とあごを失っていた犬。里親との出会いから、…
  4. same 「サメいるじゃん!記念撮影しよう!」→とんでもない事態に・・・
  5. beru ベルを鳴らせばエサがもらえることを覚えた犬。ひたすらベルを鳴らす…
  6. hituyou 必要だったのは子犬だけ…出産後間もなく、愛しい子犬たちと引き離さ…
  7. yubi 「お母しゃんの指は世界一!」飼い主さんの指をしゃぶりまくる子猫ち…
  8. sinoana 動物たちの実態!冷たい壁に追い詰められて死の穴へ向かう…殺処分の…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【※学校のテストの珍解答20選!】腹筋崩壊!子供達のセンス溢れる答えに大爆笑! | 5
  2. 【※席を譲らなかった若者】老人が説教のつもりで嫌味を言ったところ…若者が言い返した言葉に撃沈される! 4
  3. 【※衝撃】運転免許証の12桁の番号今すぐ確認しろ⇨1番最後が1以上のやつはヤバい事が判明!! 3
  4. 【※あなたには見えますか?】ゾッとする写真・・・ストリートビューに偶然写ってしまった不可解な画像・・・おわかりいただけただろうか・・・15選 2
  5. 【※注意喚起】勘違いしている人が続出!?ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性・・・ 1

アクセスランキング