動物

生まれつき前足の曲がった猫。二足歩行で元気いっぱいに生きる姿が勇気をくれる!

magatta


生まれつき前足の曲がった猫『ピピン』

magatta1
ピピンは前足の骨が曲がった状態で生まれました。
生まれたときは歩くことができませんでした。

magatta2
子猫だったピピンを引き取った夫婦は、動物病院へ連れて行き診察してもらいましたが、獣医師にも「ピピンの足は先天性の障害で、生き延びられるかどうかわからない」と言われてしまいます。

magatta3
しかし夫婦は諦めることなくピピンを育て、ピピンもたくましく成長していきます。

成長するにつれて力をつけたピピンはあるとき二本の後ろ足で立ち上がり、歩き始めます。

そしてまるで小さな子供のように二足歩行で行動するようになりました。

magatta4
「たとえ前足が曲がっていても、そんなことは気にせず、自分はとってもハンサムな猫だとわかっているんです」と話す飼い主夫婦。

力強く生きるピピンの現在の様子をご覧下さい。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. rabura こ…これは…逆パンダ??目の周りの色が違うラブラドールのかわいさ…
  2. dotira 「…失礼ですが、どちら様でしょうか?」知らない猫が我が物顔で我が…
  3. umigame 現代の浦島太郎。食用のウミガメを買い取り海へ返す行動が海外で称賛…
  4. seiyaku 犬を飼いたい子供に対して、犬を飼いたくない父親が作った『契約書』…
  5. purezento 誕生日プレゼントは何が欲しい?赤ちゃんが欲しかったゴリラはその質…
  6. kousi ケガを負った子牛から離れようとしない母牛。我が子を想う深い愛情に…
  7. hakketubyou ある日、未読に気づいたLINEメッセージ。それは白血病で亡くなっ…
  8. kaitai 子猫を逃げられないようにして解体予定の建物に放置!誰が何のために…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング