動物

ひき逃げにより愛する飼い主を失った犬。悲痛な表情で現場に留まる様子に、誰もが涙した。

hikinige


悲劇はある日、突然に訪れました

パコは、2005年に発生したハリケーン・カトリーナの被害に遭い、保護されました。その後、良縁を得てケリー・ブラックさん(42)のもとへ。

パコは、ケリーさんのおかげで新しい家族と愛を得て、毎日を幸せに過ごしていました。

hikinige1

ケリーさんがパコを愛したように、パコもケリーさんを愛していました。その愛はとても深く、警察が現場に到着した時、パコは悲痛な表情でそこに留まっていたのです。

hikinige3

その姿は「私の愛する人は、ここで命を奪われた。悲しい、苦しい」と、静かに泣いている様に見えます。

虚ろな目で、パコはただただ、その場に留まり続けました。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. setudan 足を切断され、川に投げ捨てられた子犬。保護され力強く生きる姿に心…
  2. inuyou 犬用ケージに閉じ込められていた猫。保護され初めて手に入れた自由に…
  3. rouhuuhu 「同じベッドの上、お互いの腕の中で手を組んで死にたい」という老夫…
  4. seinen いつも店の前に居座っていたホームレスの青年、その理由とは・・・
  5. genpatu 原発事故で取り残された動物は、今どうしているのか…ひとりの男性に…
  6. hubuki 吹雪の中、段ボールに入れられて子猫が捨てられていた。その子猫たち…
  7. musi 地面の下から子猫の鳴き声が…「無視しろ」と言う役人を無視し救出作…
  8. tiwawa 「面倒は僕にまかせて!」チワワが一目惚れした子猫を家に連れて帰っ…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング