動物

ひき逃げにより愛する飼い主を失った犬。悲痛な表情で現場に留まる様子に、誰もが涙した。

hikinige


悲劇はある日、突然に訪れました

パコは、2005年に発生したハリケーン・カトリーナの被害に遭い、保護されました。その後、良縁を得てケリー・ブラックさん(42)のもとへ。

パコは、ケリーさんのおかげで新しい家族と愛を得て、毎日を幸せに過ごしていました。

hikinige1

ケリーさんがパコを愛したように、パコもケリーさんを愛していました。その愛はとても深く、警察が現場に到着した時、パコは悲痛な表情でそこに留まっていたのです。

hikinige3

その姿は「私の愛する人は、ここで命を奪われた。悲しい、苦しい」と、静かに泣いている様に見えます。

虚ろな目で、パコはただただ、その場に留まり続けました。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. suterare 人間に捨てられ心を閉ざしてしまった犬が徐々に心を開く。
  2. nioi 2年越しの再会はまさに奇跡!久しぶりに飼い主の匂いを嗅いでみると…
  3. syuzoku 子犬を我が子のように守る猿。種族を超えた愛が話題に!
  4. tiryou 「治療する価値はない」獣医に宣告された猫を引き取った女性。その猫…
  5. mousyo 車内に犬が!猛暑の中、車内に取り残された“命”を助けるために男性…
  6. asupe1 アスペルガー症候群のパニック発作で自傷行為をする飼い主を止める介…
  7. kouzui 100年に1度と言われる雨によって大洪水・・・犬の親子がその影響…
  8. negai 癌で余命わずかなホームレスの唯一の願い・・・ずっとそばにいてくれ…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング