動物

愛犬は余命半年。迫るタイムリミットの中、一匹と一人で取り組んだ「死ぬまでにやりたいことリスト」

risuto


一匹と一人の冒険旅行

その一匹は、癌を患っていました。余命6ヶ月、クリスマスまで持たないとの宣告です。嘆き悲しんでいる最中も、大切な時間は刻々と経過していきます。自分が為すべきことは何か、飼い主の決断は迅速でした。これまで以上に愛犬を楽しませる為に『死ぬまでにやりたいことリスト』を作成。こうして、一匹と一人の冒険旅行は始まったのです。

 

大きくて優しい女の子、イングリッシュ・マスティフのジゼル

risuto1

ジゼルは、旅行作家ローレンさんと共にアメリカのニューヨーク州・マンハッタンで暮らしています。体重72kgの大型犬ながら甘えん坊で、ローレンさんの姿が見えないと不安げに探し回ります。ふたりは大の仲良しで、時には悲しみを共有し、一緒の引越しも経験しました。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. gorirani ゴリラもスマホが大好き!スマホを見せたらすっかり仲良しに!!
  2. iwano 2日間も岩の間に挟まれて身動きが取れなかった子猫・・・無事に救出…
  3. yami 華やかさの裏にある闇。調教師を殺めた末、86発の銃弾を受けて絶命…
  4. taino 10年間の月日を経て結婚式を行ったタイのカップル、亡くなってしま…
  5. hakketu 白血病の息子を何とかして助けてやりたい!莫大な治療費を捻出するた…
  6. zyuudo 重度の火傷により前脚を失った犬。太平洋を越え、治療に専念した結果…
  7. mahi1 階段を上る下半身マヒのネコ…頑張る姿に応援せずにはいられない!
  8. bakusui 『バッテリー残量がありません。充電中です』爆睡する子犬に世界中が…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング