動物

後ろ足が麻痺してしまった小さなウサギ。けれど、飼い主さんの“手作りの車椅子”が“新しい足”となりました!

ペットとしてウサギを飼う人が増えています。可愛らしい姿と『鳴かない』、『散歩なし』、『臭くない』がウサギブームの理由。その中でも人気の種類は『ネザーランドドワーフ』や『ホーランドロップ』などの小型種ですね。値段はどちらも1~10万(ショータイプのは高価です)くらいでしょうか。『ミニウサギ』も人気ですが、いわゆる雑種なので大人にならないと大きさは分かりません。でもお値段は数千円とリーズナブル。

ただ、全然手がかからないかと言うと、実際に飼っていた私の答えは“NO”です。『臭くない』様にしようとすれば、マメなケージの掃除が必要。ケージから出して遊ばせてあげる時に、コードなどをかじらないようにガードしておくことも必要。寿命は5~8年くらいですが、犬や猫同様に最期まで責任もってお世話することが、何よりも大切です。

今回は後ろ足が麻痺して動かなくなった赤ちゃんウサギが“手作り車椅子”で自由を取り戻すというエピソードです。次のページで、小さな車椅子で走り回る可愛い姿を画像と動画で紹介します。



あなたにオススメの記事

関連記事

  1. 野良犬がゴミ置き場で捨てられた赤ちゃんを見つける!野良犬は赤ちゃ…
  2. 保護施設で飼い主と再会し大喜びの犬・・・しかし飼い主が告げた言葉…
  3. 足を切断され、川に投げ捨てられた子犬。保護され力強く生きる姿に心…
  4. 「一緒に連れて行って!」大切な子猫のため、自ら捕獲器に入り保護施…
  5. 「それじゃあ、いってきます」飼い主さんが出かけた後のワンちゃんの…
  6. 可愛すぎる生後二か月の柴犬に大勢がキュン死
  7. 少し大人になったのび太達・・・あのドラえもんの後日談を描いた漫画…
  8. 本当にわかってる!?やらかしちゃったワンコたちの面白&キュートな…

新着記事

  1. 【これマジ?】桐谷美玲が三浦翔平と結婚逃亡!?ブラック芸能事務所から逃れるための最終手段か?
  2. 【あなたはどう思いますか?】店の駐車場で・・・おばさん「ちょっとアンタ!出るの?」私「ここはあなたの土地ですか?」両者とも譲らない展開に・・・
  3. 【衝撃の展開!】『銀行のATMで長蛇の列の中、10分以上操作をしてるおばさん』イライラした若者が一言!すると・・・!?
  4. 【衝撃の結末!】スーパーのおつとめ品の車海老を購入した結果・・・『おつとめ品の車海老がまさかの事態に!』
  5. 【あなたならどうしますか?】浮気以上のとんでもないことが録音されていた!?『旦那の車にレコーダーを仕掛けた結果・・・』

アクセスランキング