動物

ある家族が見つけた子ネコは、雪に埋もれ既にグッタリ…でも、1時間以上にも及ぶ心臓マッサージが小さな命に奇跡を起こします!

yukini


小さな体の子ネコに“心臓マッサージ”をするって、どうすれば良いのでしょう?下手なことをすれば、助かる命も助からないかもなんて思ってしまいそうです。

でも、少しでも子ネコの体を温めたり、タオルに包んで濡れた体を拭いたり、できることはたくさんあるはずです。考えている間にも子ネコはドンドン衰弱してしまいます。

猫への“心臓マッサージ”は、まず猫を右横臥位にし、両手の掌を広げて心臓の位置に重ねておき、体重をかけるようにして、1分間に80~120回の圧迫を続けるそうです。でも子ネコの場合、体重はかけられませんよね。

心臓マッサージは胸郭や横隔膜を介して心臓壁が圧迫されなければ意味がありませんので、力のかけ方に注意してください、とネットには書いてありますが難しそう。今回は、子ネコの扱いに慣れた人がいたのが幸いでした。

次のページで、凍死寸前だった子ネコが、ある家族の素早い判断と、必死の心臓マッサージで奇跡の生還を果たす様子を画像と動画で紹介します。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. genba1 ゴミ収集作業現場に迷い込んできた後ろ足に大怪我をした子猫。優しい…
  2. sougi 加藤茶さんが12年前に亡くなったいかりや長介さんの葬儀で読んだ弔…
  3. ro-ra ローラの熱い想いに感涙!船橋ららぽーとで念願のフラッシュモブ
  4. tiryou 「治療する価値はない」獣医に宣告された猫を引き取った女性。その猫…
  5. zensin 全身をハチに刺され命すら危ない状態の愛犬を捨てるような人間に犬を…
  6. rabura こ…これは…逆パンダ??目の周りの色が違うラブラドールのかわいさ…
  7. kakusinhan1 この子猫の画像を送るなんて、まさしく“確信犯”。猫を見たら気絶す…
  8. nintisyou1 認知症のおじいちゃんからおばあちゃんへ!感動の人生2回目のプロポ…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 犬を飼いたい子供に対して、犬を飼いたくない父親が作った『契約書』が厳しすぎる・・・ seiyaku
  2. デカすぎたり、小さすぎたり…アニメのストーリーより気になるワンシーン画像集 dekasugi
  3. 喉の乾いた犬に手で水を汲み飲ませてくれた女性!!感謝した野良犬は次第に心を開いた! nodono
  4. 自宅で倒れた主人を愛犬が救った!愛犬はどのようにして主人を救ったのでしょうか?そんな奇跡の感動救出劇とは!! zitakude
  5. 大好きな飼い主さんと“散歩”に出発・・・あれ!何だかいつもと違うような?本当の目的に気づいてしまったワンコのビビる様子が可愛い! mokuteki

アクセスランキング

PAGE TOP