動物

幸運にも通りがかった親子に助けられた悲惨な姿の野良猫・・・その後の様子に幸せ感が伝わって来る

kouun


右目に大きな傷を負っていた子猫

それは、2013年12月のことでした。帰宅途中の母親と娘が道端を歩いていると、一匹の子猫がいるのに気づきました。

動物好きの親子はその子猫に近づくとその子猫には右目に大きな傷がありました。それでも怖がることなく子猫は甘えてきます。そして、右目だけでなく、耳の先にも怪我をしていたのです。

#Pirat w dniu znalezienia – dwa miesiace temu. Oczko uszkodzone mechanicznie musielismy usunac. Mial rany na calym ciele, nie mial kawalka ucha i kilku zebow,byl odwodniony i niedozywiony. Wazyl niecale 2 kg. Dzis mieszka z nami, jest mega kochanym kotem, caly czas moglby sie bawic 😉 Waga: 3,5! #miauhau

miauhau.plさん(@miauhaupl)が投稿した写真 –

この親子は放っておけず急いで子猫を病院に連れていきました。

獣医によると、右目の傷が深く、摘出するしかないとのことでした。

そして生後3ヶ月位にみえた子猫はなんとすでに2才にもなっていたのです。

きっと何も食べていない日が続いていたのでしょう。

続きは次のページで紹介します

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. hakketu 白血病の息子を何とかして助けてやりたい!莫大な治療費を捻出するた…
  2. konan あの国民的アニメでも有名な「名探偵コナン」のコナンがついに進一と…
  3. ahiru アヒルたちからご飯を守るのだ!ちっこいワンコが奮闘する姿に心がほ…
  4. suzume 「誰か……誰か、助けて…」寒さで足が貼りついてしまったスズメを救…
  5. mouitido 結婚式の記憶を失った花嫁に新郎が伝えた言葉は「もう一度結婚式をし…
  6. moratte 「誰か、ボクのこともらって!」メッセージを持った写真によって幸せ…
  7. hanani 鼻にストローが詰まり、呼吸困難なウミガメ。絶対に海にゴミを捨てて…
  8. tenraku 転落した幼児を救うため射殺されたゴリラ・・・死を悼む多くの声

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング