動物

幸運にも通りがかった親子に助けられた悲惨な姿の野良猫・・・その後の様子に幸せ感が伝わって来る

kouun


右目に大きな傷を負っていた子猫

それは、2013年12月のことでした。帰宅途中の母親と娘が道端を歩いていると、一匹の子猫がいるのに気づきました。

動物好きの親子はその子猫に近づくとその子猫には右目に大きな傷がありました。それでも怖がることなく子猫は甘えてきます。そして、右目だけでなく、耳の先にも怪我をしていたのです。

#Pirat w dniu znalezienia – dwa miesiace temu. Oczko uszkodzone mechanicznie musielismy usunac. Mial rany na calym ciele, nie mial kawalka ucha i kilku zebow,byl odwodniony i niedozywiony. Wazyl niecale 2 kg. Dzis mieszka z nami, jest mega kochanym kotem, caly czas moglby sie bawic 😉 Waga: 3,5! #miauhau

miauhau.plさん(@miauhaupl)が投稿した写真 –

この親子は放っておけず急いで子猫を病院に連れていきました。

獣医によると、右目の傷が深く、摘出するしかないとのことでした。

そして生後3ヶ月位にみえた子猫はなんとすでに2才にもなっていたのです。

きっと何も食べていない日が続いていたのでしょう。

続きは次のページで紹介します

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. mituryou 密猟の手にかかってしまったオランウータンが救出される。金のために…
  2. kansya 『助けてくれてありがとう』殺処分の直前、命を救ってもらえた猫、ヘ…
  3. suteinu 死んでなるものか!捨て犬が取った必死の行動に誰もが涙・・・
  4. pasokon1 パソコンの前から離れられずに眠る犬。だって、ここにいると大好きな…
  5. nintisyou1 認知症のおじいちゃんからおばあちゃんへ!感動の人生2回目のプロポ…
  6. hakakurasi 死が二人を分かつまで……悲しい理由から墓暮らしを選択した猫
  7. dotira 「…失礼ですが、どちら様でしょうか?」知らない猫が我が物顔で我が…
  8. hukusyuu 早朝起こしにやってくる愛猫に復讐を決めた飼い主さん。意外な結末に…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  2. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  3. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  4. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini
  5. 「耳が垂れていないといけない」という理由で犬を整形手術。そんな飼い主への反応は? tarete

アクセスランキング