動物

引退した盲導犬が11年ぶりに元飼い主と再会。大喜びで甘える姿に胸が熱くなる!

intai


腫瘍を患い引退することになった盲導犬の『オリバー』

視覚障害者を安全に誘導し、サポートする盲導犬として11年間活躍してきた『オリバー』。
しかし、腫瘍が見つかり引退することになりました。

生後1ヶ月半から1歳になるまでの間、パピーウォーカーとしてオリバーを育てていた佐藤さん母娘。
オリバーのことを盲導犬ボランティアのスタッフから聞き、「余生はここで一緒に過ごしてほしい」と引き取ることを希望しました。

車で育ての親の元に向かうオリバー。
子供のころに散歩していた懐かしい風景が広がります。
外をじっと見つめるオリバー。
何を感じているのでしょうか?幼かったころの楽しい日々を思い出しているのでしょうか?

再会の時が近づきます。
オリバーは佐藤さん母娘を覚えているのでしょうか?

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. kainusi 7ヶ月ぶりの再会で飼い主さんの腕の中に倒れ込む愛犬。もしも言葉が…
  2. yubitata 最強DIY!0円でできる『モグラ叩き』ならぬ『指叩き』に夢中なネ…
  3. suteinu 死んでなるものか!捨て犬が取った必死の行動に誰もが涙・・・
  4. hakakurasi 死が二人を分かつまで……悲しい理由から墓暮らしを選択した猫
  5. syasin 家族写真撮影の数日前に突然亡くなったお父さん。しかし、写真にはそ…
  6. yoppara 酔っぱらった男が動物園のライオン舎に!本当は、人間の“自己責任”…
  7. doresu 派手なドレス姿で参列した男。その理由とは?友人との涙の約束
  8. kousoku 高速道路で子猫を救った男性が話題に!自分の命を顧みず車を停めたそ…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ハリウッドからのスカウト間違いなし!?名演技の野良犬を捉えた仰天動画 engi
  2. 「電車が遅れたら運転士の給料を下げろ」とか文句を言う人は、2005年に起きたあの事故を知らないんだろうな・・・ tien
  3. 誤発注の悲劇……迫る消費期限!苦悩する店員!しかし、まさかの結末に! hattyuu
  4. 階段を上る子猫ちゃん。優しすぎる大型犬の行動に胸キュン♡ kaidan
  5. 火災現場から救助された二匹の犬。呼吸が浅い犬のため消防士が取った行動に感動の涙。。。 kasai

アクセスランキング