動物

コロンビアで起きたバス事故。ケガをした男性の愛犬が取った行動が話題に。

basuziko


犬は飼い主にとても忠実です。いつも飼い主のことを思っています。
飼い主が悲しんでいるとき、なんとかしようと顔をなめてきたり、おもちゃを持ってきたり、元気を出してもらおうとがんばります。

コロンビア・メデリンでバスの衝突事故がありました。
ある男性がその事故にあい、救出されました。
担架にのって搬送される前に、彼の愛犬と会うことができました。
現場を報じるカメラがその姿を放映したところ、愛犬の行動が大きな話題になっています。

とても心配していて、「なんとかしたい」という想いが伝わってきます。
でもできることは、ほとんどありません。
最終的に愛犬がとった行動はメディアで報道されることに。

そんな姿をお伝えします。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. rikuni 陸に打ち上げられた魚に、一生懸命に水をかける犬の動画が話題に!!…
  2. heisi 凄惨な戦場で負傷した兵士の頬を何故か突然、仲間の兵士が舐め始める…
  3. kiiroi ご存知ですか?黄色いリボンをつけた犬「イエロードックプロジェクト…
  4. itaria イタリア中部地震で愛する飼い主を亡くしたワンコ。悲しみに打ちひし…
  5. saino 母親を殺されたサイの赤ちゃん。「ねぇ、なでて…」と言って甘えるよ…
  6. magatta 生まれつき前足の曲がった猫。二足歩行で元気いっぱいに生きる姿が勇…
  7. situmei1 失明し、笑顔を失った妻のために夫がとった行動とは?色鮮やかな妻へ…
  8. usinatta 妻と子どもを1度に失った男、母体の死亡と赤ちゃんの死産の後に体験…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  2. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  3. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  4. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini
  5. 「耳が垂れていないといけない」という理由で犬を整形手術。そんな飼い主への反応は? tarete

アクセスランキング