動物

栃木で犬猫の引き取り業者が摘発される。その残酷な現実とは…

totigi


近年、ペットブームが続き、大量の犬や猫が売買されています。
ペットショップでケージに入っているかわいい子犬や子猫の姿。
それにつられて人々はペットを買います。
しかし、その見世物にされるような販売のされ方はどうなのでしょうか。

一方で大量の需要があるため、ブリーダーは次々に子犬・子猫を生ませます。
もちろん、犬や猫のことを愛していて、ちゃんとした環境で犬猫を繁殖させペットショップを介さず直接信用できる飼い主に引き渡す、そんな善良なブリーダーもいます。
しかし、儲けため次々に繁殖し、ペットショップへ流通させ、売れなかった子犬・子猫は処分する悪質な業者が多いのが現実です。

悪質な業者に繁殖のため生まされている親犬、親猫はいずれ産めない年齢になります。
その犬猫たちはどうなるのでしょうか。
栃木で繁殖できなくなった犬猫を引き取る業者が摘発されました。
その実情は目を覆いたくなるようなものでした。
幸いにも発見された犬猫は保護されましたが、現実をお伝えしたいと思います。
私たちは知っておくべきではないでしょうか。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. nigetekita ある日、警察署にたどり着いた一匹の野良犬。虐待から逃げてきたらし…
  2. honoo 原動力は『愛』。我が子を助けるため、5回も炎に飛び込んだ母犬
  3. sakubun ある小学校での授業参観。1人の生徒が発表した作文がモンスターペア…
  4. nidomo 2度も見捨てられたブルドッグ・・・1本の電話で救われた命
  5. genba1 ゴミ収集作業現場に迷い込んできた後ろ足に大怪我をした子猫。優しい…
  6. nanimowakaranai この画像を見ても、まだ犬には何も分からないなんて思いますか?
  7. dotira 「…失礼ですが、どちら様でしょうか?」知らない猫が我が物顔で我が…
  8. otokoni 男に襲われている女性を助けたのは…1匹の野良犬だった!?5回もナ…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  2. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  3. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  4. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini
  5. 「耳が垂れていないといけない」という理由で犬を整形手術。そんな飼い主への反応は? tarete

アクセスランキング