動物

動物たちの実態!冷たい壁に追い詰められて死の穴へ向かう…殺処分の現状

動物の殺処分問題

動物の殺処分、皆さんはどうお考えですか?

確かに人間に危害を加えてしまった場合は仕方ないと思います。

噛んでケガもしくは死に追いやってしまった場合など、仕方ない理由はあると思います。

ですが、実際…人間に責任のあることの方が多いのではないのでしょうか?

ペットブームが大到来し、動物を売る側にも買う側にも問題があると言えます。

動物=商品

sinoana1

ブリーダーやペットショップにとって、売ってなんぼの世界であるこのペットブームの到来。

動物を商品と考えるのも、わかる部分があります。

それで、ご飯を食べている。そう言われてしまえば、一概にそれが絶対に悪いとは言えないのです。

中には悪質なブリーダーもいるのです。

儲けを考えるあまり、流行の種類の犬を過剰に繁殖させたりするのです。

買い手にも責任がある

ペットを買った側も、人気が過ぎてしまうと興味がなくなり、また新しい犬種を買うために、また世話するのに手が負えなくなってしまい保健所などの動物センターに捨てに行く人も多いそうです。

捨てられた動物は、新しい家族が見つかると死を避けることができますが、もしも、里親が見つからなかった場合は…死が待っているのです。

食物連鎖ならわかるものの、人間の私利私欲のために動物が犠牲になる…そんな動物たちの被害を今回ご紹介します。

次のページで、そんな悲惨な結末をご覧ください。



あなたにオススメの記事

関連記事

  1. 転落した幼児を救うため射殺されたゴリラ・・・死を悼む多くの声
  2. 偶然が招いた奇跡。亡き愛犬とインターネットで再会した女性
  3. 窓ガラスが傷つくほど石で叩くオランウータンと人間の笑い声の対比が…
  4. 自称タトゥーアーティストが飼い猫に施術した結果……
  5. 夫婦の愛情が、10年間愛情を知らずに育った猫「ティーク」の心を開…
  6. 2匹の子猫を救出した場所は油の流出事故が起きた川だった!そこに現…
  7. エレベーターにリードが挟まり犬が宙づりに!?大事故寸前の映像に衝…
  8. 視覚障害者の元医師が盲導犬に取り付けた小型カメラに映し出された悲…

新着記事

  1. 【これは許せない】批判殺到!スタバ店員が男性客にした最低な行為とは?
  2. 【衝撃】母親「これを飲みなさい元気が出る薬だから」と謎の白い液体を飲まされた結果…!
  3. 【これマジ!?】10歳位のかわいいカップルが結婚!!10歳で結婚ってできるの?
  4. 【恐怖】道端に「赤い封筒」が落ちていても絶対に拾ってはいけない!警察でも手を出せない衝撃の理由とは
  5. 【※適性検査※】この漫画を読んでイラッとした人は結婚に向いていません。あなたはどうですか?

アクセスランキング