動物

動物たちの実態!冷たい壁に追い詰められて死の穴へ向かう…殺処分の現状

sinoana


動物の殺処分問題

動物の殺処分、皆さんはどうお考えですか?

確かに人間に危害を加えてしまった場合は仕方ないと思います。

噛んでケガもしくは死に追いやってしまった場合など、仕方ない理由はあると思います。

ですが、実際…人間に責任のあることの方が多いのではないのでしょうか?

ペットブームが大到来し、動物を売る側にも買う側にも問題があると言えます。

動物=商品

sinoana1

ブリーダーやペットショップにとって、売ってなんぼの世界であるこのペットブームの到来。

動物を商品と考えるのも、わかる部分があります。

それで、ご飯を食べている。そう言われてしまえば、一概にそれが絶対に悪いとは言えないのです。

中には悪質なブリーダーもいるのです。

儲けを考えるあまり、流行の種類の犬を過剰に繁殖させたりするのです。

買い手にも責任がある

ペットを買った側も、人気が過ぎてしまうと興味がなくなり、また新しい犬種を買うために、また世話するのに手が負えなくなってしまい保健所などの動物センターに捨てに行く人も多いそうです。

捨てられた動物は、新しい家族が見つかると死を避けることができますが、もしも、里親が見つからなかった場合は…死が待っているのです。

食物連鎖ならわかるものの、人間の私利私欲のために動物が犠牲になる…そんな動物たちの被害を今回ご紹介します。

次のページで、そんな悲惨な結末をご覧ください。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. sinrai たとえ捨てられても人を信頼することを忘れない犬、その純粋さに感動…
  2. saikai 飼い主さんとは、何日会えなかったのでしょう?よほど嬉しかったのか…
  3. turi 何かが近づいてくる!釣りをしていた男性たちが、魚の代わりにすくい…
  4. saikai 育てのパパに久しぶりに再会したライオンの大喜びの姿に心ほっこり!…
  5. miruku ミルクを飲んでいた子猫ちゃん、突然固まる!?可愛すぎるその理由と…
  6. dano 犬の断尾と断耳の歴史は?ドーベルマンやコーギーの本当の姿を知って…
  7. aibou 12年間共に暮らした相棒を亡くし、悲しみのあまり2年間も立ち直れ…
  8. nezumitori 殺処分されるはずの猫たちが大活躍!それはなんと「ネズミ捕り」

スポンサードリンク

新着記事

  1. 突然眠気に襲われた生後2ヶ月の子猫。まだ眠りたくない…でも… nemuke
  2. 鎌倉市が公開した『鎌倉市で津波から生きのびる』というシミュレーション動画!そのリアルすぎる動画に鳥肌が立つ kamakura
  3. 凍った湖でカモが溺れている!大変、可哀そう、分かってはいるけれど…でも、あなたならカモのために躊躇せずに飛び込めますか? kamo
  4. 林先生が番組内で「明らかに黒だけど、白にしてと頼まれたら?」と北村弁護士に意地悪な質問。その回答が話題になっています! kitamura
  5. 全身をハチに刺され命すら危ない状態の愛犬を捨てるような人間に犬を飼う資格などありません! zensin

アクセスランキング

PAGE TOP