動物

家出していた愛犬が口に何かをくわえて1ヶ月ぶりに戻ってきた。犬が持ち帰った物に家族の想いが溢れ出す・・・感動の実話!



犬が口にくわえていた信じられない物

iede1
突然姿を消してしまった愛犬。
家族のみんなが心配していました。

ところが1ヶ月後、犬が戻ってきたのです。

少し痩せて汚れてはいましたが、怪我もなく、元気そうな様子にみんなホッと胸を撫で下ろします。

そして長女が犬が何かを口にくわえていることに気がつきます。
それは携帯電話ほどの大きさの「小さな箱」でした。

その小箱を見た途端、母親は驚きの声をあげます。
そして父親も信じられない様子で小箱を見つめます。

その小箱は家族の「祖父母」のものだったのです!

小箱を開けてみると、そこには祖父母と一緒に撮った家族写真や長女や次女が小さい頃の写真など、たくさんの思い出が詰まっていました。

実は祖父母の家は東日本大震災の被害にあい崩壊し、祖父母も命を落としていました。

 

思い出は決してなくならない

家族みんな祖父母のことが大好きでした。
愛犬も何度も祖父母の元を訪れ、可愛がってもらいました。

祖父母を亡くしたことはもとより、家が崩壊したため思い出までも失い、心を痛めていた家族。

そんなとき思いがけず愛犬が運んできた喜び。

祖父母の家を訪れたことはあるものの、家からは何十キロも離れています。
そして、この小箱のことを愛犬が知っているはずもありません。

思い出の詰まっているこの小箱が目の前にあるのは奇跡としか言いようがありません!

それはまるで悲しみにくれている家族のために「思い出は決してなくならない」と愛犬が伝えてくれているメッセージのようで、溢れる想いに大声で大粒の涙を流して、家族みんなで泣きました。

愛犬が起こしたこの「奇跡」は家族に喜びと希望を与えてくれました。

東日本大震災ではたくさんの人の命が奪われ、多くの被害がでました。
大切な人を失い、辛い思いをしている人も大勢います。

完全な復興まではまだまだ時間がかかるでしょう。
それでも希望を失わず前に進んでいかなくてはいけない、そのことをこの話は教えてくれました。

 

【関連記事】

飼い主が交通事故で亡くなった。飼い主の遺影をみつめる犬の姿が…

 

不運にも海に落ちてしまった子猫。でも発見した子供たちの通報と沿岸警備隊の人工呼吸で見事に生還!

 

10年間を一緒に過ごした家族が亡くなり深く悲しむ猫に生前のビデオを見せてあげると・・・

 

その犬は、自分の一番大切なものを守るための場所を探し求めました。それがお墓だったのです。

出典:cadot

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. syanai 車内に放置された虐待を受けていた犬。ネットの力で命を救われる!
  2. azarasi 間一髪!12頭のシャチに追われるアザラシが咄嗟にとった驚きの行動…
  3. kyouzin 狂人と呼ばれ死んでいった男。22年後、男が聖人のごとく扱われるよ…
  4. koukai プロポーズに後悔する男性「……ならばサプライズで挽回だ!!」
  5. oboreru 赤ちゃんクマが水中に!溺れる我が子をすぐに助けると思いきや…母ク…
  6. ohaka その犬は、自分の一番大切なものを守るための場所を探し求めました。…
  7. henka 虐待を受け続けた犬。初めて愛情を受けたその変化とは…
  8. tatou 『多頭飼育崩壊』とは、これ程までヒドイものなの?劣悪な環境の中で…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【※学校のテストの珍解答20選!】腹筋崩壊!子供達のセンス溢れる答えに大爆笑! | 5
  2. 【※席を譲らなかった若者】老人が説教のつもりで嫌味を言ったところ…若者が言い返した言葉に撃沈される! 4
  3. 【※衝撃】運転免許証の12桁の番号今すぐ確認しろ⇨1番最後が1以上のやつはヤバい事が判明!! 3
  4. 【※あなたには見えますか?】ゾッとする写真・・・ストリートビューに偶然写ってしまった不可解な画像・・・おわかりいただけただろうか・・・15選 2
  5. 【※注意喚起】勘違いしている人が続出!?ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性・・・ 1

アクセスランキング