動物

人間の勝手な判断で、自然な状態から引き離されたアザラシの赤ちゃん。あまりにも悲しい結末に胸が痛みます。

azarasi1


日本でも各県や団体によって、野鳥や野生動物を見つけた場合の対処方法などが書かれたHPが作られています。
地面の上で小鳥がバタバタしている場合、それは殆ど“巣立ちヒナの練習”なので、どこかで親鳥が見守っています。そこに人間がいると親鳥は近づけません。

野鳥に対する知識も無いのに、手を出すのは、親の前で子供を連れ去る行為になります。親鳥はチャンとヒナの面倒を見ていますから、決して手を出してはいけません。

また、野生の中で命の原則は弱肉強食です。1つの命が別の命の糧になります。野鳥は、1年生き延びて大人になれる数が少ないため、たくさん卵を産み短い時間で巣立たせます。これで自然のバランスは保たれています。

その自然のバランスに人間が手を出さないのが基本です。自治体によっては、鳥獣保護法に違反していることになり、野生の鳥や獣を捕獲した場合は、1年以下の懲役または100万円以下の罰金に処せられるそうです。

次のページでは、“野生は野生のままで”ということを改めて考えさせられる出来事を画像と動画で紹介します。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. sikitini 動物園でゴリラの敷地に落ち、意識を失った男の子!ゴリラの取った行…
  2. kutini 何をやってもかっこいい!イケメンゴリラの “ シャバーニ ” 。…
  3. zyuudan アメリカで起きた銃弾事件。3歳の子供を救った小さなヒーロー!
  4. akuma 悪魔の所業。ビニール袋に詰められゴミのように捨てられていた子犬た…
  5. mahuyu 真冬の外で転倒、大けがで動けなくなってしまった男性・・・救ったの…
  6. orau 窓ガラスが傷つくほど石で叩くオランウータンと人間の笑い声の対比が…
  7. zyuumin 住民からの「子どもの声がうるさい」という苦情に対して、管理人が配…
  8. semento2 セメントで出られなくした水槽の中に子犬を入れる…奇跡的に小さな命…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ハリウッドからのスカウト間違いなし!?名演技の野良犬を捉えた仰天動画 engi
  2. 「電車が遅れたら運転士の給料を下げろ」とか文句を言う人は、2005年に起きたあの事故を知らないんだろうな・・・ tien
  3. 誤発注の悲劇……迫る消費期限!苦悩する店員!しかし、まさかの結末に! hattyuu
  4. 階段を上る子猫ちゃん。優しすぎる大型犬の行動に胸キュン♡ kaidan
  5. 火災現場から救助された二匹の犬。呼吸が浅い犬のため消防士が取った行動に感動の涙。。。 kasai

アクセスランキング