動物

母親を殺され、肩に銃弾を受けたオランウータンの赤ちゃん…その悲しい眼差しが胸に刺さる!

katani


肩に銃弾を受け保護されたオランウータンの赤ちゃん

katani1
マレーシア・インドネシア・ブルネイの3カ国の領土からなるボルネオ島。
インドネシア領のクタパンの売店で放置されたオランウータンの赤ちゃんが発見されました。

動物保護団体「インターナショナル・アニマル・レスキュー(IAR)」によって保護され、オランウータン保護施設に緊急搬送されました。

katani2
『ディディック』と名付けられたこのオランウータンの赤ちゃん。

肩には銃弾が残っており、眼と皮膚は感染症に侵され、ひどい栄養失調。
生後約18ヶ月と見られますが、明らかに発育不足の状態です。

オランウータンの赤ちゃんはペットとして高値で売買されています。
しかし、銃弾を受けたディディックにその価値はないと置き去りにされたのでしょう。

また、母親の姿がないことから、目の前で母親を殺されその流れ弾を受けたと思われる、と保護団体のスタッフは話します。

ディディックのその後の様子をご覧下さい。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. kankin 謎めいた『にゃんこ監禁事件』……映像記録により特定された犯人とは…
  2. negai 癌で余命わずかなホームレスの唯一の願い・・・ずっとそばにいてくれ…
  3. pasokon1 パソコンの前から離れられずに眠る犬。だって、ここにいると大好きな…
  4. settyaku 接着剤で前足と頬をくっつけられた瀕死の子猫。懸命な治療により奇跡…
  5. ubau 観光客の与えたソーセージがクマの尊い命を奪う結果に・・・
  6. pitto 虐待を受け、瀕死の状態で保護された1匹のピットブル。恨んでもいい…
  7. gassyousai 合唱祭に全員サングラスで出場したクラス。それはクラスの想いがひと…
  8. zizi1 交通事故で大怪我を負い保護されたフクロウの『ジジ』。彼女を救った…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ハリウッドからのスカウト間違いなし!?名演技の野良犬を捉えた仰天動画 engi
  2. 「電車が遅れたら運転士の給料を下げろ」とか文句を言う人は、2005年に起きたあの事故を知らないんだろうな・・・ tien
  3. 誤発注の悲劇……迫る消費期限!苦悩する店員!しかし、まさかの結末に! hattyuu
  4. 階段を上る子猫ちゃん。優しすぎる大型犬の行動に胸キュン♡ kaidan
  5. 火災現場から救助された二匹の犬。呼吸が浅い犬のため消防士が取った行動に感動の涙。。。 kasai

アクセスランキング