動物

殉職した警察犬に届いた1通のお小遣い入りの手紙。11歳の少女が送った手紙で社会が動いた。



ジェスロの殉職

okodukai2

このジャーマン・シェパードがPOLICE K9に配属されたジェスロ。
相棒のライアンさんと日々任務にあたっていました。

okodukai3

今回の事件で強盗に撃たれ重体となったジェスロ。
ライアンさんは付きっきりで看病をしました。
このことがSNSで発信され、多くの励ましの声が送られました。

しかし、人々に見守られながらも、ジェスロは亡くなってしまいます。
このことはメディアでも取り上げられ、ジェスロを見送る会場には何百人もの人々が駆けつけました。

okodukai5

その壇上でライアンさんはこのようにジェスロのことを語ります。

「ジェスロはひたすらに忠実で、無償の愛に溢れていました。そして、私の大切な相棒であり片腕でした。初めてやってきた時から、ジェスロは私の家族の一員です。そして私は、他のどの家族よりもジェスロと一緒に過ごす時間が多かった。この喪失感はあまりにも深いです」

 

始まりは1通の手紙から

警察署には2000通を超えるお悔みの手紙が届きました。

そんな中に1通、ライアンさんが大きく心を動かされた手紙があります。
それは11歳のアリサさんから届いた手紙。
その手紙にはお金が同封されていました。

okodukai6

『警察のみなさんへ
ジェスロのことはとても悲しいです。
私のおこづかいを送ります。これで防弾ベストを買ってください。
みなさんと犬達に神のご加護がありますように。』

そんなメッセージと共に同封されていたお金は、彼女のおこづかいだったのです。

しかし、2000通を超える手紙が届いていたため、この手紙が入っていた封筒がみつかりません。
そこでライアンさんはFacebookを通してこの手紙を公開し、アリサさんと連絡を取るよう試みます。

大勢の人たちが共感しシェアされた結果、無事ライアンさんはアリサさんと連絡が取れることになります。

 

すべての警察犬に防弾ベストを

アリサさんと連絡が取れたライアンさんはアリサさんに感謝の気持ちを伝えました。
それともうひとつ、伝えたいことがありました。

それは、今回の出来事で連絡をとれたことに加えて、多くの募金が集まり、POLICE K9の残りの7頭全てに、新しくて軽く動きやすい防弾ベストを購入できたこと。

アリサさんの優しい気持ちが人々の心を動かしました。
たくさんの人がその想いに賛同して募金をすることになりました。
その金額は大きなもので、防弾ベストだけでなく、犬用の酸素マスクまで計画できるほどのものでした。

ひとりの少女の気持ちが社会を動かした。
小さな気持ちから生まれた、とても大きな出来事でした。

 

【関連記事】

飼い主が交通事故で亡くなった。飼い主の遺影をみつめる犬の姿が…

 

不運にも海に落ちてしまった子猫。でも発見した子供たちの通報と沿岸警備隊の人工呼吸で見事に生還!

 

10年間を一緒に過ごした家族が亡くなり深く悲しむ猫に生前のビデオを見せてあげると・・・

 

その犬は、自分の一番大切なものを守るための場所を探し求めました。それがお墓だったのです。

出典:surprise

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. sibahu 生まれて12年経って初めて芝生の上を歩いた犬の姿に胸が締め付けら…
  2. nintisyou1 認知症のおじいちゃんからおばあちゃんへ!感動の人生2回目のプロポ…
  3. kizetu 「大丈夫ですか!?」「……」路上で気絶している猫を助けた結果
  4. okizari 引っ越しで置き去りにされた犬。過酷な環境に捨てられていた犬の運命…
  5. hogo 保護した子猫が甘えてくる。その姿にキュン死しそう!
  6. miruku ミルクを飲んでいた子猫ちゃん、突然固まる!?可愛すぎるその理由と…
  7. itati 庭先で死にかけのイタチ発見→見過ごせず保護した結果……
  8. hinata 日向で撮影された一枚の写真。影にも猫の形がくっきり……んんん?!…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  2. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  3. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  4. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini
  5. 「耳が垂れていないといけない」という理由で犬を整形手術。そんな飼い主への反応は? tarete

アクセスランキング