動物

死が待っている部屋。その片隅で動けずにいる犬の運命は…

katasumi1


保健所に連れて来られて殺処分される動物は後を絶たちません。
飼い主のわがままで命が処分される。
その現実は確かにあります。

そんな状況でなんとか少しでも命を助けようと、活動する動物保護団体もあります。
アメリカを拠点に活動する動物保護団体「ヘイリー・グレイブス財団」の代表である、タミー・グレイブスさんは、ある保健所を訪れました。

そこには今日、保健所に連れてこられた一匹のラブラドールがいました。
その姿は衝撃的なものでした。
あまりの恐怖に怯え、失禁し、その上で動けずにいたのです。

グレイブスさんはその姿を写真にとらえたのですが、あまりにひどい姿だったため、最初は身近なひとたちだけに限定して公開されていました。
しかし、「この現状を知って欲しい」という声が多数よせられたため、世界に向けて発信することを決意します。

また、このラブラドールがどのような運命をたどることになったのかも発信しています。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. matu1 飼い主に先立たれ、保護施設で新しい家族を待つ“おばあさんニャンコ…
  2. ubau 観光客の与えたソーセージがクマの尊い命を奪う結果に・・・
  3. kizetu 「大丈夫ですか!?」「……」路上で気絶している猫を助けた結果
  4. kouhuku 保健所生活から一転。幸福を掴んだママ猫と四匹の子猫たち
  5. adhd 「ADHD」の症状知ってますか?子どものために理解を深めるべき「…
  6. tyuuken 飼い主を1年間も待ち続けたタイの忠犬…車にひかれ事故死。悲しすぎ…
  7. menonai 目のないセラピー犬『スマイリー』彼の笑顔が人々に笑顔をもたらす!…
  8. mago どうか安らかに…逝ってしまった孫チワワを見つめるお婆ちゃんチワワ…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング