動物

体が半分しかなくても飼い主さんに愛され生きようとする犬の一生懸命さに感動!!

hanbun


体が半分しかない犬「Bonsai(ボンサイ)」君が生まれました。

アメリカ・アーカンソー州で2015年4月17日、1匹のブルドックが生まれました。

彼は、「ボンサイ」君と名付けられました。体は生まれた時からほぼ半分位しかありませんでした。

 

辛い人生になりそうなボンサイ君、安楽死の選択肢も・・・

ボンサイ君の後ろ足は小さく、全く動きません。背骨も普通の半分位しかなく腰から下の部分がほとんど無いことがレントゲンでわかります。

hanbun1

hanbun2

医師はこのまま成長しても激しい痛みに苦しむことになると言いました。

その上、ボンサイ君の前足は「スイマーズ・シンドローム」という足が四方に広がってしまう症状が出てきていました。

hanbun3

ボンサイ君はどうなるのでしょうか?

続きは次のページで紹介します!!

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. omotya 殺処分を待つだけの毎日を送っていた犬…引き取られ、初めてのおもち…
  2. nezumitori 殺処分されるはずの猫たちが大活躍!それはなんと「ネズミ捕り」
  3. otagai 動物を飼ったことのない男性が、生後間もない子猫を保護し育て上げま…
  4. zyanguru 猿、ゴリラ、チーター…いろいろな動物がいるジャングルに鏡を置いて…
  5. dekaketa 「それじゃあ、いってきます」飼い主さんが出かけた後のワンちゃんの…
  6. ututu 「とても眠いの……」夢うつつの子猫が見つけたベッド!!その後の行…
  7. miira それでも彼は生きていた。ミイラ状態で発見された野良犬の回復記録に…
  8. senzyou 『僕はここにいる!!』命を懸けて守ったものそれは、戦闘の続く街で…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【※学校のテストの珍解答20選!】腹筋崩壊!子供達のセンス溢れる答えに大爆笑! | 5
  2. 【※席を譲らなかった若者】老人が説教のつもりで嫌味を言ったところ…若者が言い返した言葉に撃沈される! 4
  3. 【※衝撃】運転免許証の12桁の番号今すぐ確認しろ⇨1番最後が1以上のやつはヤバい事が判明!! 3
  4. 【※あなたには見えますか?】ゾッとする写真・・・ストリートビューに偶然写ってしまった不可解な画像・・・おわかりいただけただろうか・・・15選 2
  5. 【※注意喚起】勘違いしている人が続出!?ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性・・・ 1

アクセスランキング