動物

家財道具と一緒に捨てられた犬『ブー』。1ヶ月以上飼い主が戻ってくるのを待ち続ける姿に涙

kazai


引っ越した家族に置き去りにされたピットブルの『ブー』

アメリカ・ミシガン州デトロイトでの出来事です。

ある一家が引越しの際、マットレスやドレッサーといった不要な家財道具を捨てていきました。そして家族の愛犬であったはずのオスのピットブル『ブー』もゴミと一緒に捨てられました。

ブーは捨てられたことを知りません。

家族の匂いの残っているマットレスの上で、飼い主が戻ってくるのを待ち続けます。

kazai2
幸い近所の人が食事や水を与えてくれました。

また、いくつかの動物保護団体に連絡してくれましたが、受け入れてくれる施設はありませんでした。

ブーは1ヶ月もの間その場を離れませんでした。

近所の人がFacebookに投稿した写真でブーのことを知ったマイク・ディーゼルさん。ディーゼルさんは動物の保護やホームレスの人たちのサポートをしている団体『Detroit Youth and Dog Rescue』の創設者です。ディーゼルさんは、ブーを保護することを決めました。

保護の様子、そして現在のブーの姿をご覧下さい。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. misemono 見せ物イベントにより鼻とあごを失っていた犬。里親との出会いから、…
  2. usagi 後ろ足が麻痺してしまった小さなウサギ。けれど、飼い主さんの“手作…
  3. dassou 「脱走なんて駄目だよ!」腕白な黒柴を止めるべく、賢明な茶柴はある…
  4. azarasi 間一髪!12頭のシャチに追われるアザラシが咄嗟にとった驚きの行動…
  5. sebone 虐待で背骨をおられた犬…旅行中だった1人の女性がその犬の人生を変…
  6. mahuyu その勇気はスーパーマンの如し!真冬の海で行われた決死の救助活動
  7. nemuke 突然眠気に襲われた生後2ヶ月の子猫。まだ眠りたくない…でも…
  8. togetoge これなら猫も入ってこれまい!『トゲトゲマット』でもう安心…って思…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング