動物

凄惨な戦場で負傷した兵士の頬を何故か突然、仲間の兵士が舐め始める?!今も心の傷に苦しみ続ける兵士の姿に胸が痛みます。

heisi


アメリカで問題となっているのが、兵士たちの心の病PTSD(Posttraumatic stress disorder:心的外傷後ストレス障害)なのです。

2014年には復員軍人が、1日になんと22人も自殺していると発表されました。悲惨な戦争を体験し、無事帰還した兵士たちがPTSDに罹る原因としては、大きく3つが挙げられるようです。

やはり一番に考えられるのは、長期間“死”の恐怖が続いたため精神的に不安定になり「ヒステリー症状」を引き起こすケース。次に考えられるのが、敵味方に関わらず、兵士、民間人など他人の“死”を目撃してPTSDとなるケース。

ここまでは、戦争に行ってなくても比較的容易にイメージできるのですが、戦場に順応し過ぎたために、帰還して平和な状態になると強い不安感を覚えるというのです。現在は徴兵制もなく帰還兵が身近にいない日本では、なぜ?と思ってしまいますが…。体験者だけが分かる心の痛みなのでしょうね。

次のページで、本国への帰還後も続く兵士の苦しみと、その苦しみを癒そうと寄り添う介助犬を紹介した画像と動画を紹介します。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. kasikoi なんて賢い猫ちゃんなんでしょう!餌を貰うためにはボールを探す!?…
  2. kamo 凍った湖でカモが溺れている!大変、可哀そう、分かってはいるけれど…
  3. yamete 『もうやめて!』動物園の前に捨て猫が…『保護できません』動物園の…
  4. mahi1 階段を上る下半身マヒのネコ…頑張る姿に応援せずにはいられない!
  5. nentyaku 粘着テープが骨の髄までもを痛めつけた。その犬の姿に心が引き裂かれ…
  6. dani 保護されるまで、どんなにツラかったか…。体中にダニが寄生し、尻尾…
  7. nanigenai 自殺しようとしたホームレスを思いとどまらせたのは、女性の何気ない…
  8. matu1 飼い主に先立たれ、保護施設で新しい家族を待つ“おばあさんニャンコ…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ハリウッドからのスカウト間違いなし!?名演技の野良犬を捉えた仰天動画 engi
  2. 「電車が遅れたら運転士の給料を下げろ」とか文句を言う人は、2005年に起きたあの事故を知らないんだろうな・・・ tien
  3. 誤発注の悲劇……迫る消費期限!苦悩する店員!しかし、まさかの結末に! hattyuu
  4. 階段を上る子猫ちゃん。優しすぎる大型犬の行動に胸キュン♡ kaidan
  5. 火災現場から救助された二匹の犬。呼吸が浅い犬のため消防士が取った行動に感動の涙。。。 kasai

アクセスランキング