動物

最後のお別れが近づくおばあさん。その時、家族同然の猫はおばあさんのそばを全く離れようとしなかった…

owakare


見つめ続ける猫

アメリカはホスピスでの出来事でした。

そこにあった姿は、もうすぐ旅立ってしまおうとするおばあさんのそばからひと時も離れようとしない猫の姿がありました。

owakare1

ベッドに横になっているおばあさんの姿が見えます。

そんなおばあさんの顔に愛おしそうに自分の顔を寄せる猫…。

普通に見れば、美しい朝の風景のようにも見えます。

『おはよう』

と猫が話しかけながら、飼い主さんを起こしているような…。

ケアを受けている最中

実は、この写真に写っているおばあさんはホスピスケアを受けている最中なのです。

アメリカでは在宅にてホスピスケアを受けることができるのです。

『人生の最期を迎えるときを安らかに過ごす』

それが目的です。

別れの時が近づいている

owakare2

ホスピスケアを受けている…そうです。

お別れの時が刻一刻と近づいてきているのです。

猫はそれを感じているのか、知っているのかはわかりませんが、胸の上にじっと座っておばあさんから離れません。

ずっとおばあさんの顔を見つめているのです。

そんな猫ちゃんとおばあさんの姿、続いてご覧ください…。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. kaidan 階段を上る子猫ちゃん。優しすぎる大型犬の行動に胸キュン♡
  2. kanransya 観覧車から見た景色に思わず涙。彼女が見たその景色とは!彼氏からの…
  3. hanayasiki 足を失っても、最後まで輝き続けた“花やしきのアイドル”。そして彼…
  4. anokoro あの頃のままで…。今もなお変わらない愛を証明する写真たち。
  5. parapara 花嫁へのサプライズ、パラパラ漫画が感動を呼ぶと話題に。
  6. daruma 『だるまさんがころんだ』をしているのは、お顔もお目々も体も“ま~…
  7. gyakutai 虐待のせいで心を閉ざしてしまった犬。それを救ったのは仲間だった。…
  8. kouhuku 幸福な11日間を得たシェルター犬。保護した夫婦は悲しみと怒りが抑…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング