動物

最後のお別れが近づくおばあさん。その時、家族同然の猫はおばあさんのそばを全く離れようとしなかった…

owakare


見つめ続ける猫

アメリカはホスピスでの出来事でした。

そこにあった姿は、もうすぐ旅立ってしまおうとするおばあさんのそばからひと時も離れようとしない猫の姿がありました。

owakare1

ベッドに横になっているおばあさんの姿が見えます。

そんなおばあさんの顔に愛おしそうに自分の顔を寄せる猫…。

普通に見れば、美しい朝の風景のようにも見えます。

『おはよう』

と猫が話しかけながら、飼い主さんを起こしているような…。

ケアを受けている最中

実は、この写真に写っているおばあさんはホスピスケアを受けている最中なのです。

アメリカでは在宅にてホスピスケアを受けることができるのです。

『人生の最期を迎えるときを安らかに過ごす』

それが目的です。

別れの時が近づいている

owakare2

ホスピスケアを受けている…そうです。

お別れの時が刻一刻と近づいてきているのです。

猫はそれを感じているのか、知っているのかはわかりませんが、胸の上にじっと座っておばあさんから離れません。

ずっとおばあさんの顔を見つめているのです。

そんな猫ちゃんとおばあさんの姿、続いてご覧ください…。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. tiryou 「治療する価値はない」獣医に宣告された猫を引き取った女性。その猫…
  2. maeasi 前脚がないけどへっちゃらだよ!おてんば犬の幸せに満ちた日々
  3. aisatu 「こんにちワンコ!」どーしても挨拶したい!面白ワンコ画像20選!…
  4. dano 犬の断尾と断耳の歴史は?ドーベルマンやコーギーの本当の姿を知って…
  5. nanimowakaranai この画像を見ても、まだ犬には何も分からないなんて思いますか?
  6. kenka 兄弟喧嘩を全力で止めようとするワンコ。健気でやさしい心の持ち主を…
  7. bakusui 『バッテリー残量がありません。充電中です』爆睡する子犬に世界中が…
  8. kainusi 飼い主に先立たれ放置されてしまった猫。数年の間でひどい姿に…そし…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  2. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  3. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  4. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini
  5. 「耳が垂れていないといけない」という理由で犬を整形手術。そんな飼い主への反応は? tarete

アクセスランキング