動物

母親を殺されたサイの赤ちゃん。「ねぇ、なでて…」と言って甘えるような姿に涙がとまらない…

saino


日本では馴染みがないかもしれませんが、サイの角がとても高値で取引されているのをご存知ですか?

サイの角は、漢方の原料や、富の象徴として、闇市場では金やプラチナ、コカインよりも高く取引されているそうです。

そのためにサイの密猟が急増し、現在ではサイは絶滅危惧種に分類されています。

世界中では、人間の身勝手な行動で、苦しめられる動物が数えきれないほど存在するのです。

サイの「Gertjie」は卑劣な密猟者により、目の前で母親を殺されてしまいました。

そんな悲しく辛い日々を乗り越える様子に、涙が止まりません。

詳細は次のページでご覧ください!

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. ookami 冬の川で死にかけていたオオカミを救助!しかしその後の検査で体内か…
  2. siin 警察犬が容疑者を追跡中にまさかの死亡!その死因とは?
  3. gori 死してなお我が子への愛は薄れず…赤子の亡骸と暮らすメスゴリラの物…
  4. honoo 原動力は『愛』。我が子を助けるため、5回も炎に飛び込んだ母犬
  5. kodoku 最期を孤独にしないために寄り添う犬の姿に胸が痛む。。。
  6. tobiiri 小さな町のハーフマラソンで驚きの快挙!飛び入り参加で見事に入賞し…
  7. kitune 照れちゃうワン!犬への愛がダダ漏れているキツネの表情にキュン死寸…
  8. kasikoi なんて賢い猫ちゃんなんでしょう!餌を貰うためにはボールを探す!?…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【※配達のためならどこまでも!】本気の配達がスゴすぎる!たとえ火の中、水の中!ヤマトの衝撃の神対応10選 3
  2. 【※驚きの年収】漁師さんの給料が凄い!『カツオ漁船に乗っている漁師さんの年収は・・・』実は高給取りだった!? 2
  3. 【※驚きの理由が!】小学生の時にあった『ぎょう虫検査』その廃止された本当の理由とは・・・ 9
  4. 【※残っていた映像に鳥肌が止まらない!】2年前に宇宙に打ち上げた小型カメラを発見!!その残っていた映像には・・・ 8
  5. 【※スカッとする話】現場監督から「下請けの分際で!お前らは出禁だ!」と言われて、爺「分かった。ウチは手を引く。」⇒その結果・・・ 名称未1設定

アクセスランキング