動物

余命3ヶ月を告げられた犬が起こした奇跡。お父さんに会うために…家族愛の力に世界中が涙。

yomei


ラルストン家の11歳の愛犬、カーミー。
彼は家族の中でも、お父さんのエリック・ラルストンさんが大好きでした。

ですが2012年3月、お父さんはグアムへ配置され、8ヵ月家を離れなければならないことに。

yomei1

2人は、8ヵ月後また会えると信じてその日を待ちました。

ですが、カーミーはガンを患ってしまいます…。
余命は3ヶ月、このままお父さんには会えないのでしょうか?

カーミーが起こした奇跡に、世界中が涙したその続きを次のページでご覧ください。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. nidomo 2度も見捨てられたブルドッグ・・・1本の電話で救われた命
  2. inugirai1 虐待されていた犬を救出したのは犬嫌いの女性。その勇気ある行動は、…
  3. tyosui1 飼い主に激しく吠え、懸命に貯水池へと誘導する愛犬の行動が家族を救…
  4. onsen 海外からの評価も高い宝川温泉では、かつて熊と混浴が出来た!
  5. setudan 足を切断され、川に投げ捨てられた子犬。保護され力強く生きる姿に心…
  6. gareki ガレキの山に生まれて間もない子猫たちが!!7時間かけて救出された…
  7. nade 撫でられるのが気持ちよすぎて何ども求めてくるポメラニアンの可愛さ…
  8. zyanguru 猿、ゴリラ、チーター…いろいろな動物がいるジャングルに鏡を置いて…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 保健所の現実・・・人間の残忍性が凝縮された一枚の写真。恐怖で失禁してしまう zannin
  2. ホームレス男性にピザを譲った女性。二日後、相手の正体に気付き吃驚仰天! piza
  3. ゴールデンレトリバー御一行。屋内の“あるもの”に揃って首ったけ! okunai
  4. 仁義なき戦い・・・1600度の鉄球vs氷の塊 tatakai
  5. 虐待か、それとも事故か?排水溝で衰弱していた三本脚の子犬 haisui

アクセスランキング

PAGE TOP