動物

数年間に渡る地獄の苦しみからようやく解放!中国の漢方薬「熊胆」のために、生きたまま体に穴を開けられ胆汁を採集され続けた熊

kanpou


熊胆採取のために小さな檻の中で苦しみ続けている熊たち

中国の漢方薬の中に「熊胆(ゆうたん)」と呼ばれるものがあり、二日酔いなどの薬として珍重されています。
さて、非常に需要の高い熊胆ですが、この熊胆がどのように作られるかをご存知でしょうか?
実は、その採取方法があまりにもひどいという事で、世界中から多くの非難の声が上がっています。
具体的なことをお伝えしますと・・・想像するだけでも痛々しいのですが、
まず熊の体に穴を開け、そこから管を入れて原料となる胆汁絞り出すのだそうです。
中国には、生まれてから何十年もの間、小さな檻の中で胆汁を搾り取られながら苦しんでいる熊が1万頭近くいると言われています。
kanpou1
そのような中で、約12年前に動物愛護団体によって解放された熊がいます。
その解放された熊「カエサル」はどうなったのでしょうか?

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. kasai 火災現場から救助された二匹の犬。呼吸が浅い犬のため消防士が取った…
  2. kati 価値は角>命?サイの命を脅かす者と、サイの命を救う者。
  3. keibitai 不運にも海に落ちてしまった子猫。でも発見した子供たちの通報と沿岸…
  4. suterare 人間に捨てられ心を閉ざしてしまった犬が徐々に心を開く。
  5. itazura1 「何にもしてニャイニャン」いたずら現場を見つけられ必死に取り繕う…
  6. sikitini 動物園でゴリラの敷地に落ち、意識を失った男の子!ゴリラの取った行…
  7. nemuke 突然眠気に襲われた生後2ヶ月の子猫。まだ眠りたくない…でも…
  8. usagi 後ろ足が麻痺してしまった小さなウサギ。けれど、飼い主さんの“手作…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ハリウッドからのスカウト間違いなし!?名演技の野良犬を捉えた仰天動画 engi
  2. 「電車が遅れたら運転士の給料を下げろ」とか文句を言う人は、2005年に起きたあの事故を知らないんだろうな・・・ tien
  3. 誤発注の悲劇……迫る消費期限!苦悩する店員!しかし、まさかの結末に! hattyuu
  4. 階段を上る子猫ちゃん。優しすぎる大型犬の行動に胸キュン♡ kaidan
  5. 火災現場から救助された二匹の犬。呼吸が浅い犬のため消防士が取った行動に感動の涙。。。 kasai

アクセスランキング