動物

数年間に渡る地獄の苦しみからようやく解放!中国の漢方薬「熊胆」のために、生きたまま体に穴を開けられ胆汁を採集され続けた熊

熊胆採取のために小さな檻の中で苦しみ続けている熊たち

中国の漢方薬の中に「熊胆(ゆうたん)」と呼ばれるものがあり、二日酔いなどの薬として珍重されています。
さて、非常に需要の高い熊胆ですが、この熊胆がどのように作られるかをご存知でしょうか?
実は、その採取方法があまりにもひどいという事で、世界中から多くの非難の声が上がっています。
具体的なことをお伝えしますと・・・想像するだけでも痛々しいのですが、
まず熊の体に穴を開け、そこから管を入れて原料となる胆汁絞り出すのだそうです。
中国には、生まれてから何十年もの間、小さな檻の中で胆汁を搾り取られながら苦しんでいる熊が1万頭近くいると言われています。
kanpou1
そのような中で、約12年前に動物愛護団体によって解放された熊がいます。
その解放された熊「カエサル」はどうなったのでしょうか?



あなたにオススメの記事

関連記事

  1. 「助けてくれてありがとう!!」イルカを助けたら、感謝してくれた!…
  2. アメリカで起きた銃弾事件。3歳の子供を救った小さなヒーロー!
  3. 海外からの評価も高い宝川温泉では、かつて熊と混浴が出来た!
  4. 氷点下の玄関先で動けなくなっていた子猫を発見し保護した動画が話題…
  5. 善意とは何か。人間と関わった結果、命を落とした子バイソン
  6. ベルを鳴らせばエサがもらえることを覚えた犬。ひたすらベルを鳴らす…
  7. 犯行の瞬間、彼らは何を思うのか……飼い主が激写した犯行現場に世界…
  8. 飼い主が手作りした介助道具が画期的!目がみえなくなったチワワのた…

新着記事

  1. 【これマジ?】桐谷美玲が三浦翔平と結婚逃亡!?ブラック芸能事務所から逃れるための最終手段か?
  2. 【あなたはどう思いますか?】店の駐車場で・・・おばさん「ちょっとアンタ!出るの?」私「ここはあなたの土地ですか?」両者とも譲らない展開に・・・
  3. 【衝撃の展開!】『銀行のATMで長蛇の列の中、10分以上操作をしてるおばさん』イライラした若者が一言!すると・・・!?
  4. 【衝撃の結末!】スーパーのおつとめ品の車海老を購入した結果・・・『おつとめ品の車海老がまさかの事態に!』
  5. 【あなたならどうしますか?】浮気以上のとんでもないことが録音されていた!?『旦那の車にレコーダーを仕掛けた結果・・・』

アクセスランキング