動物

雨の日も風の日も毎日与えられた食べ物をどこかへ運ぶ犬。その理由に感動の涙!



袋入りのご飯を家へと持ち帰るリリカ

hakobu

リリカは袋に入ったご飯を迷うことなく、家へ持ち帰ったのです。

スーザさんの謎は深まるばかり。

どうしてわざわざご飯を家へ持って帰るのか…。

どこに持ち帰っているんだろう…。

疑問ばかりが残るスーザさんは、ついにリリカの後をこっそりとつけてみました。

すると…!?

信じられない光景が目の前に

スーザさんには考えもしなかった答えがそこにはあったのです。

リリカは同じ廃品置き場に住み着く他の動物たちに、ご飯を持ち帰り分け合って食べていたのです。

hakobu1 hakobu2 hakobu3

そんな動物たちとは、猫にニワトリそしてラバ。

驚きました…。

雨にも負けない、風にも負けない

その光景を目撃してからスーザさんは、袋に多めのご飯を入れてリリカに渡しました。

リリカは自分の分を食べ終えた後、廃品置き場へ残りの餌を運びました。

同じように暮らす家族のために。来る日も来る日も毎晩ずっと。

スーザさんの家から廃品置き場までは往復6.5kmもあるのに、リリカは毎晩ご飯を運び続けるのです。

リリカがどんな思いで、ご飯を運んでいるのかはわかりませんが、リリカは自分だけが楽をしてご飯をもらい、暮らすことをせずに、長い道のりを毎晩ご飯を持って往復しているのです。

リリカにしてみれば、それは何の得もないことなのです。

考えてみてください…自分の子どもでもないのに、他の動物にまで献身的に尽くすリリカの姿。

見返りや、自分の利益だけのために生きていくのが悲しくなってきませんか?

リリカのような生き方ができる人間になれるなら、それは素敵なことかもしれません。

 

【関連記事】

助けてください!そう叫ぶ犬が助けられた時、濡れた体で命の恩人に感謝の気持ちを思い切り表現する犬に涙

 

走行中の車から投げ捨てられた瀕死の子猫。懸命な看護による奇跡的な回復に感動!

 

10年間を一緒に過ごした家族が亡くなり深く悲しむ猫に生前のビデオを見せてあげると・・・

 

衛生環境最悪のもとにいたネコの親子が救出される。

出典:youtube

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. satuei 『動物の撮影にフラッシュを使うのはやめて!』無許可でフラッシュ撮…
  2. hogo 保護した子猫が甘えてくる。その姿にキュン死しそう!
  3. mazeran 8000kmもの距離を泳いで毎年「命の恩人」に会いに来るマゼラン…
  4. urouro1 この男性が、もしも通りかからなかったら…車の通りが多い道路でウロ…
  5. yorisoi1 事故で亡くなった仲間の側を離れられずに寄り添い続ける犬。その姿が…
  6. ikemen トラックの運転手が超イケメンで話題に!その精悍な眼差しの虜に…
  7. tobiraga 危機一髪!エレベーターに犬を乗せる前に扉が閉じてしまった!犬の命…
  8. hamada ダウンタウン浜田さんが「もし松本さんが亡くなったら?」という質問…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 街を歩くカップルがいきなり男たちに絡まれる!警察も登場したこの事件…実はサプライズが待っていた! sapu
  2. ある母親の投稿『ワニに殺された子の親を責めないで』この言葉が心に刺さる wanini
  3. 和歌山市で路上に落ちていたウインナーを食べた飼い犬が、直後に死亡。一体何が? uinna
  4. 漫画『スラムダンク』のよう…インターハイの予選で、残り0.9秒の奇跡が起こった! suramu
  5. 照れちゃうワン!犬への愛がダダ漏れているキツネの表情にキュン死寸前! kitune

アクセスランキング

PAGE TOP