動物

海に浮かんでいるゴミが動いている?漁師はすぐに飛び込んでゴミを回収。そのゴミとは…

ryousi


海には人間が捨てたゴミにあふれています。
たとえば、釣りに使った釣り糸。
これに絡まって足をなくしてしまった海鳥の映像をみたことはありませんか?

他にもプラスチックのゴミがあふれかえっていて、日本海の沿岸には流れ着いたゴミが散乱しています。
プラスチックは分解されることがないので、海をただよい続けます。
2050年には魚よりプラスチックの方が多く海を泳ぐのではないか?という研究まであります。

そんなある日、漁師が漁をしていたところ、動くゴミを発見しました。
異常を感じた漁師はすぐさま飛び込んでゴミを回収。
そのゴミは何だったのでしょうか。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. hesonoo へその緒がついたままの子猫が路上に倒れていた。もうダメかと思い埋…
  2. kazai 家財道具と一緒に捨てられた犬『ブー』。1ヶ月以上飼い主が戻ってく…
  3. sabetu フィリピンのある村の差別が衝撃的すぎると話題に。あまりの残酷さに…
  4. sibahu 生まれて12年経って初めて芝生の上を歩いた犬の姿に胸が締め付けら…
  5. moratte 「誰か、ボクのこともらって!」メッセージを持った写真によって幸せ…
  6. kurumani 車に轢かれて歩けなくなった猫。回復に向けてがんばる姿に感動!
  7. hansei 「もうしないから~っ反省してるから~っ!」必死に謝る犬の姿が可愛…
  8. okodukai1 殉職した警察犬に届いた1通のお小遣い入りの手紙。11歳の少女が送…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【※学校のテストの珍解答20選!】腹筋崩壊!子供達のセンス溢れる答えに大爆笑! | 5
  2. 【※席を譲らなかった若者】老人が説教のつもりで嫌味を言ったところ…若者が言い返した言葉に撃沈される! 4
  3. 【※衝撃】運転免許証の12桁の番号今すぐ確認しろ⇨1番最後が1以上のやつはヤバい事が判明!! 3
  4. 【※あなたには見えますか?】ゾッとする写真・・・ストリートビューに偶然写ってしまった不可解な画像・・・おわかりいただけただろうか・・・15選 2
  5. 【※注意喚起】勘違いしている人が続出!?ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性・・・ 1

アクセスランキング