動物

海に浮かんでいるゴミが動いている?漁師はすぐに飛び込んでゴミを回収。そのゴミとは…

ryousi


海には人間が捨てたゴミにあふれています。
たとえば、釣りに使った釣り糸。
これに絡まって足をなくしてしまった海鳥の映像をみたことはありませんか?

他にもプラスチックのゴミがあふれかえっていて、日本海の沿岸には流れ着いたゴミが散乱しています。
プラスチックは分解されることがないので、海をただよい続けます。
2050年には魚よりプラスチックの方が多く海を泳ぐのではないか?という研究まであります。

そんなある日、漁師が漁をしていたところ、動くゴミを発見しました。
異常を感じた漁師はすぐさま飛び込んでゴミを回収。
そのゴミは何だったのでしょうか。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. kyohi 「以前座席を汚されたから」とタクシーの乗車を拒否された盲導犬。人…
  2. ookami 傷ついた軍人の心を癒す「狼セラピー」
  3. zizi1 交通事故で大怪我を負い保護されたフクロウの『ジジ』。彼女を救った…
  4. pasokon パソコンのパスワードを誤入力すると写真がスマホに送られてくるシス…
  5. akumu 悪夢にうなされるゴールデンレトリバーを心配し、寄り添う天使のよう…
  6. migime 何者かに酸をかけられた猫…右目を失ってしまった猫の行く先は!
  7. nodono 喉の乾いた犬に手で水を汲み飲ませてくれた女性!!感謝した野良犬は…
  8. yuukan 危ない!轢かれてしまう!!そんな子猫を助けた勇敢な女性ライダーに…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  2. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  3. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  4. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini
  5. 「耳が垂れていないといけない」という理由で犬を整形手術。そんな飼い主への反応は? tarete

アクセスランキング