動物

幸運にも殺処分を免れた一匹の子犬。彼は6年後、人間を救う“災害救助犬”になっていました!

kouun


“幸運にも”という言葉は、殺処分が行われている現実には合ってないかもしれません。彼が、なぜ殺処分を免れることになったのか?本当なら彼の殺処分が延期されるのは、たった一日だけだったのです。その理由は、ガス室が満杯だったから…。悲しいですが、それだけ殺処分の数が多いということですよね。

記憶に新しい熊本大地震の被災地に向かうヘリの中には災害救助犬も乗っていました。事態は一刻を争います!日本国内だけでなく海外で災害が起こったときにも、救助犬の能力は大きな力となるため即座に派遣されます。災害救助犬の役割は、少しでも早く瓦礫や土砂の中から生存者を見つけ出すという危険かつ重要なものです。

熊本地震のときには、その日の夜中に広島を出発して、翌朝の8時には捜索活動が始まっていました。地震発生から11時間後のことです。そのヘリの中には救助犬の「夢之丞(ゆめのすけ)君」の姿もありました。そうです!その災害救助犬の「夢之丞」こそが6年前に一日ガス室に行くのが延期された殺処分寸前の子犬でした。

「夢之丞」が奇跡的に殺処分にならず、災害救助犬として活躍する姿を画像でご紹介したいと思います。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. hankou 犯行の瞬間、彼らは何を思うのか……飼い主が激写した犯行現場に世界…
  2. matu1 飼い主に先立たれ、保護施設で新しい家族を待つ“おばあさんニャンコ…
  3. zyuunan 子供たちの柔軟性が地域を変えた!墓地暮らしの犬を救うため、子供た…
  4. saigo 安らかな最期を・・・大切だからこそ、愛犬を安楽死させた主人の切な…
  5. bosyuu 保護動物の里親募集。ペットショップのケージでやってみると…?
  6. kenage 初めて受ける愛情に…嬉しすぎて出血するほど尻尾を振る保護犬。けな…
  7. asika 初対面なのにキスまで…シュノーケリング中に出会ったアシカの人懐っ…
  8. satuei 犬が轢かれ、側で仲間の犬が吠えている…その写真を撮影する気になり…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【こんなの想像できますか?】里田まい・田中将大との子供の○○が凄い!まさに神の子供(画像あり) 名称未設定
  2. 【可哀想過ぎて言葉を失う】息子を病気でなくし、苦難を乗り越えた香椎由宇の現在がすごすぎる(画像あり) 名称未設定
  3. 【怖すぎてやばい…】人気番組アンビリバボーが心霊写真を辞めた理由が闇深い…(動画・画像複数) 名称未設定
  4. 【盗撮を許してはいけない】ラブホに隠しカメラがある可能性は◯%…!ラブホ使ってるやつら気をつけろよ! 名称未設定
  5. 【信じられない】マグロ女を知っていますか?マグロ漁船に180万で売られる女たちの衝撃の末路… 名称未設定

アクセスランキング