驚き

  1. 我儘な男女がシェルターに持ち込んだ子犬。パンク状態にも関わらず、シェルターが無理をして引き取った理由に驚愕する

    某日、一匹の子犬がシェルターに持ち込まれた某日、イギリスの動物保護団体メイヒュー・アニマル・ホームに一匹の子犬が持ち込まれました。持ち込んだのは一組の男女で、子犬の名前は『エラ』といいます。悲しいことに、こうした保護シェルターに動物が…

  2. 妥当?やり過ぎ?ホームレスから子犬を取り上げる保護団体の活動に賛否両論

    動物保護団体が公表した、賛否両論の動画動物保護団体の中には、活動記録を動画として公表するところも多…

  3. この犬が子供を噛んだに違いない!→殺処分決定→しかし処分は取消しに→その理由に誰もが戦慄した

    某日、満身創痍の少年が川で発見された某日、オーストラリア・ニューサウスウェールズ州のモアマ川で、…

  4. 生き埋めになった男性・・・これには重要なメッセージが隠されていた

    依存症に苦しむ人々の支援団体『Walking Free』#walkingfree Over 18…

  5. 野良猫の信頼を獲得した結果→猫が増えた

    警戒心が強い野良猫と、ある兄弟の物語野良猫は警戒心が強く、人に慣れることは殆どありません。そのた…

  6. ごみ箱の中で子猫を拾い病院に連れて行った結果→超珍しいことが判明し仰天!!

  7. 皮膚病と脱水に苦しんでいた野良犬。懸命の治療の結果、驚きの姿に大変身!

  8. 自称タトゥーアーティストが飼い猫に施術した結果……

  9. 心無い人間が、煙草の灰を車窓からポイ捨てした結果→けが人発生、眼科へ直行

  10. 韓国産パピーミルが急増する背景には国家の存在があった・・・