未分類

【ブチギレ】朝青龍がコロコロコミックに大激怒! 日本人が謝罪する事態に

朝青龍のプロフィール

出典:https://www.oricon.co.jp/

名前(四股名):朝青龍 明徳(あさしょうりゅう あきのり)

本名:ドルゴルスレンギーン・ダグワドルジ  愛称:ドルジ

生年月日:1980年9月27日

出身地:モンゴル・ウランバートル市

身長:184cm

 

朝青龍は第68代横綱として当時は人気があり、優勝回数も25回と歴代4位の成績を残している大横綱なんです。

でも、数々の問題行動があったりして相撲界ニュースではいつも名前があがってました。

有名なところでは、2007年に怪我の診断書を相撲協会に提出して、夏巡業をお休みしたのにモンゴルで中田英寿選手らとサッカーをしている映像が報じられて仮病疑惑で「2場所出場停止、減俸30%4カ月、11月場所千秋楽までの謹慎」の処分を受けてました。

 

引退するきっかけになったのが、日馬富士のともかぶってしまう暴行事件だったんですね。

元暴走族のリーダーと、お酒の席でトラブルを起こしたのですが、発覚当初は朝青龍関のマネージャーが被害者として名乗り出てたのですが、被害者が元暴走族とはいえ、一般の方だったことで、大問題になったんです。

相手の方もどうかと思いますが、お相撲さんにはかなわないですよね。

朝青龍関はこの暴行事件の責任をとる形で引退したんですね。

不祥事で引退したとはいえ、強かった横綱としては朝青龍関は名前が挙がるくらいの成績を残したと思います。

現在はモンゴルで、タレントや実業家・コメンテーター・評論家・映画俳優・慈善家として活躍しているようです。

具体的に、ソバ農園を運営し、銀行の経営など実業家として成功していて、年収は2億円になるんだとか・・。

相撲も強かったけど、経営力も半端ないくらいあるようです。

 

 

 

朝青龍が、人気漫画雑誌「コロコロコミック」(小学館)の漫画に対して激怒している。

その激怒した漫画とは?

続きは次のページへ↓