ニュース

乃木坂46東京ドームライブでカメラ落下アクシデント 被害者がとんでもない状態に…(画像あり)

人気アイドルグループ「乃木坂46」が7日に東京・水道橋の東京ドームで開催したコンサートで、撮影機材が落下するアクシデントがありました。
 
このアクシデントで怪我を負ったオタクがとんでもないことに・・・
 
乃木坂46(のぎざか フォーティシックス)は、日本の女性アイドルグループ。秋元康のプロデュースにより、2011年8月21日に誕生し、同年8月22日に1期生メンバー36名がお披露目された。
nogizaka46
乃木坂46の「乃木坂」というグループ名は、レーベル会社のソニー・ミュージックエンタテインメントが所有する乃木坂46の最終オーディション会場として使用された「SME乃木坂ビル」を由来とする。

乃木坂46の「46」という数字はAKB48より人数が少なくても負けないという意気込みを込めて総合プロデューサーの秋元康が命名した

乃木坂46のコードネームはシャドー (shadow) であり、シャドーキャビネットとして存在する

AKB48グループとは異なり、公式ライバルとして活動している
 
乃木坂46が初めて撮影したミュージック・ビデオである「会いたかったかもしれない」には[19]、当時AKB48の前田敦子が登場し、乃木坂46の生駒里奈に当時の自分を重ねるような視線を送るシーンがある[18]
 
 
 
↓↓ 乃木坂46ライブで撮影機材が落下のアクシデントでオタク悲惨なことに・・・これは呪われてる ↓↓