動物

「耳が垂れていないといけない」という理由で犬を整形手術。そんな飼い主への反応は?

犬には犬種があります。しっかりとした血筋には「血統書」がついてきます。
そして血統書のついた犬のショーがあります。どの犬がよりその犬種として優れているのか。
毅然としているか。言うことを聴くか。
しっぽはどうか。耳はどうか。
これはロシアでの話です。
アリナ・エスマットさんは、ジャック・ラッセル・テリアの子犬を購入しました。
しかし1ヵ月後、あることに気づきます。
耳が垂れていないのです。
エスマットさんの家族は耳が垂れていないとだめだと思い、なんとか下向きにしようと、耳のコインなどの重りをつけたものの、うまくいかないかない。
そしてとうとう、耳を直すためだけに整形手術をさせようとします。
いったいどうなるのでしょうか。