動物

この犬が子供を噛んだに違いない!→殺処分決定→しかし処分は取消しに→その理由に誰もが戦慄した

某日、満身創痍の少年が川で発見された

kanda1
某日、オーストラリア・ニューサウスウェールズ州のモアマ川で、9歳の少年が保護されました。少年は満身創痍の状態で、体中に噛み傷を負っていました。
現場には、大型犬ピットブルの姿がありました。名前は、バディ。少年の家族と暮らしている飼い犬です。
周囲の人間は、バディが少年に襲い掛かり、少年は川へ逃げ込んだのだろうと推測。バディは、殺処分される方向で話しが進みました。
しかし殺処分は取り消されたのです!それはある真実が判明したからです。
その真実に恐怖を感じました・・・内容は次のページからご覧ください!!!