動物

子犬をゴミのように捨てた女性の言い訳は『治療費が払えないから』。でも、逮捕された後に発覚した事実は想像を超えていました…怒りを抑えられません!

アメリカでは、刑法、民法、交通法などは国全体ではなく、州ごとの州法によって治められています。動物の扱いに関する法律も州ごとに違いがありますが、動物保護法のモデルと呼ばれているのがオレゴン州なのです。
第二級動物虐待罪…動物に対して故意または無謀な行為で肉体的な損傷を負わせること。
これはBクラスの軽犯罪に当たり、違反者は2,000ドル以下の罰金または6ヶ月以下の懲役。
第一級動物虐待罪…動物に対して故意または無謀な行為で深刻な肉体的な損傷を負わせる、または残虐な死に至らしめること。これはAクラスの軽犯罪に当たり、違反者は5,000ドル以下の罰金または1年以下の懲役。
動物虐待、動物飼育放棄の軽犯罪に該当した者は、判決から5年間は動物の飼育を禁止、動物虐待の重犯罪に該当した者は、判決から15年間動物の飼育を禁止。また動物虐待防止プログラムへの参加、保護された動物の治療費等必要経費の負担、精神科の受診が義務づけられます。
上記は、オレゴン州の動物保護法のごく一部分です。ただ、全員が法律を守るなら、そもそも罰則は要らないんです。次のページで、動物を飼う資格など微塵もない女性が起こした信じられない事件を画像と共に紹介します。