動物

傷ついた軍人の心を癒す「狼セラピー」

戦争で心の病になり、傷ついた兵士たち

アメリカの軍人たちで戦場に行き、悲惨な経験をして、心に傷を負ってしまった人たちがたくさんいます。彼らは、PTSDと診断されることが多く、過去のトラウマから昔のことを思い出し、強い恐怖感や無力感に襲われます。PTSDの治療は長くかかることが多いそうです。
 

彼らの病気を治すのに用いられるのは・・・

ookami1
傷ついた元軍人たちは、病気を治すため今までは病院でセラピーを受けたり、薬を飲んだりして回復させていました。そんな中、最近注目されているのが「狼セラピー」という狼と寄り添って治療をしていくというものです。