感動

学校の用務員さんに感謝のサプライズ!この仕事をやっていて良かった…感動で涙が止まらない。

アメリカの学校では、日本みたいに生徒が掃除する習慣がないそうです。用務員さんが教室、廊下、トイレなど学校の全てを掃除することになっているのです。
そのせいかアメリカの子供たちは自分からゴミを拾わない傾向があると言われています。その上、学校でお菓子を食べることが許されているらしく、教室にお菓子の食べカスが床に散らかっていることもあるそうです。
学校の掃除をする用務員さんはJanitor(ジャニター)と呼ばれます。ところが、その用務員さんによって、熱心に仕事する人とそうでない人との差があるらしいのです。決して高給というわけではないからでしょうか?
次のページで、用務員という仕事に誇りを持ち続ける男性が思わず涙した理由とは?感動の画像と動画を紹介します。