動物

走行中の車から投げ捨てられた瀕死の子猫。懸命な看護による奇跡的な回復に感動!

車から投げ捨てられた瀕死の子猫

アメリカ東部ウエストバージニア州での出来事です。
ハーパーズ・フェリーに住むサマンサさんは、車で自宅に戻る途中、道路脇に投げ出され横たわっている1匹の子猫を目にします。
たぶんもう死んでいるのだろうと思いましたが、車のミラー越しに確認すると、頭がわずかに動きました!
車を止め、急いで子猫の元へと向かいます。
子猫はかすかに目を開けていましたが、ケガを負い、衰弱しています。
手のひらに乗るほどの小さなメスの子猫です。
サマンサさんは子猫を車に乗せて、すぐに近くの動物病院へ行きました。
kurumakara1
獣医師によると、傷の様子から、子猫は走行中の車から投げ捨てられたようです。
顎には手術が必要なほどの大ケガをしていることがわかりました。
子猫の状態から、1週間が山場だと告げられてしまいます。
子猫の運命はどうなるのでしょうか・・・