橋本環奈プロフィール

来歴

2007年(小学校三年生当時)「テレビに出たい」と思い、母に頼み福岡の芸能事務所「アクティブハカタ」に所属する。 初めは地方CMの仕事が中心だったがステージに立つのも楽しそうだなと思い2009年、事務所運営のダンス&ボーカルユニット「DVL」に参加する。 また是枝裕和監督・『奇跡』のオーディションを受け映画初出演。 その後も事務所運営の児童劇団の舞台[注 3]や地元テレビ局のドラマに出演。 小学校の卒業文集に将来の夢は“女優”と書いている。 2013年の5月に地元福岡の博多リバレインで開催されていたイベントに参加しており、そこで知名度急上昇のきっかけとなる「奇跡の一枚」にあたる写真が撮られることとなった[16]

奇跡の一枚」騒動
2013年(中学校三年生当時)11月の3日から4日にかけイベントで踊っている写真がインターネット掲示板「2ちゃんねる」や「Twitter」などで急速に拡散。 この「奇跡の一枚」と言われた写真の拡散によって“かわいすぎるローカルアイドル”や“1000年に1人の逸材”として注目を集める運びとなる。 後者のキャッチフレーズの由来となった「NAVERまとめ」の「【千年に一人の逸材】博多のローカルアイドルが、かわいすぎるとネットで大騒ぎ【橋本環奈ちゃん画像】」というタイトルでまとめられた記事は11月7日に閲覧回数55万回を超え、所属事務所アクティブハカタの公式ウェブサイトのサーバーはアクセス過多で一時的にダウン[19][20]。 NHKの深夜ニュース番組「NEWS WEB」内のコーナーにあたりツイッター上で言及が急増した事物が紹介される「つぶやきビッグデータ」や、検索エンジン「Google」の検索回数を示す「グーグルトレンド」の急上昇ランキングにも登場、さらには中国のネット利用者にまで広がりを見せた。 「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)や「めざましテレビ」(フジテレビ系)などの情報番組にも取り上げられ、所属事務所によれば、この「ネットで話題」の状況を受けてテレビコマーシャル出演や取材のオファーが殺到する事態となった。 また、この「奇跡の一枚」を見たKADOKAWA代表取締役・井上伸一郎は「一目ぼれ」をし、すぐに所属事務所へ「彼女で映画を撮りたい」とメールを送る。 週末に福岡の駅で行われたライブイベントに足を運び、その熱気のある舞台にうたれ、その場で「是非、私の映画で主演をして欲しい」と申し入れた事を映画『セーラー服と機関銃-卒業-』製作発表会見で明かした。 2014年1月 ディスカバリー・ネクストとの業務提携を開始[。 1月29日発売のファッション雑誌「an・an」(No.1891)の表紙に単独で登場。 “1000年に一人のアイドル”としてアイドル特集「秘かにアイドル研究!」のトップページを飾る。 2月放送の日本テレビ系のテレビ番組「行列のできる法律相談所」でバラエティ番組に初出演。 3月までに大手6社のテレビコマーシャル起用が決定。 中学校の卒業式の数日前にあたる2014年3月9日にTwitterを開始。 開設2日目にあたる11日にフォロワー総数2万人を突破した。

2014年度「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN」

2014年4月 バラエティ番組『みんなの青春のぞき見TV TEEN!TEEN!』(毎週月曜19:00~19:55、RKB毎日放送)のレギュラーに抜擢され、お笑いコンビ・ピースの又吉直樹、綾部祐二らと共に番組司会を務める事となる。 高校生になった橋本は「初めてのレギュラー番組が始まるということで、ドキドキワクワクしています[。司会は初めてなので緊張していますが、頑張りますのでぜひ見てください!」と元気いっぱいに呼びかけた。 また第一興商の通信カラオケ「DAMチャンネル」のMCに起用され、さまざまなアーティストをゲストに迎え、歴代最年少の“11代目MC”を務めた。 4月発売のファッション雑誌「Popteen」(5月号)でも初登場にして単独で表紙を飾り、誌面で5ページにわたる特集を受けた。 同時期発売「週刊ヤングマガジン」でも表紙と巻頭グラビアに登場、自身初となるグラビア活動を披露。 7月 フジテレビ系列『水球ヤンキース』で全国放送の連続ドラマに初出演。藤野良太プロデューサーは「圧倒的な存在感と透明感を併せ持ち、彼女が登場人物たち、そして物語をつき動かしてくださると確信しています」と橋本の起用理由について述べた。第6話で主演の中島裕翔と共演。本格的な芝居に臨んだ橋本は「昨日も今日の朝もすごい手汗というか、すごく緊張しました。でも意外に、昨日も今日の撮影も終わるのがあっという間だった」と感想を語り、これから挑戦してみたい役はありますかと聞かれると「まだ全然やったことがないので、本当に何でもカモンで!」と、女優業への意欲も見せた。 8月『絶品すぎるグルメ街に天使すぎるMC降臨!夏はサカスで満腹SP』(14:00~15:30、TBS系、生放送特別番組)のメーンMCを約1時間半にわたり務めた。 11月 日経トレンディ『2014年のヒット人』に選出され俳優のムロツヨシと共に登壇。 「2014年ヒット商品ベスト30」の解説者として発表会の進行役を務めた。 3月 映画『暗殺教室』に自律思考固定砲台“律”役で出演。フジテレビの上原寿一プロデューサーは「抜群のかわいらしさも持つ“律”という特異なキャラクターを演じるのは、完璧さと可愛らしさを併せ持つ奇跡的な存在感を持つ人でなくてはいけませんでした」と橋本の起用理由について述べた。
2015年4月 バラエティー番組『Rev.from DVLのホーカゴ』(RKB毎日放送)[49]や『世界を変える魔法!アルゴリズミ子研究所』(NHK Eテレ)の番組司会として出演。 またカップヌードルのCMでは高校生の間で流行の”バカッコイイ”技を披露し話題となる。 メンソレータムのCMでは、明るくハツラツとした“天使”が、セクシーで艶やかな“悪魔”を演じ、またたく間にネット上で話題となった[。 6月 品川プリンスホテルで行われた映画『セーラー服と機関銃-卒業-』制作発表会見で主人公、目高組四代目組長“星泉”役を演じることが発表。 本作が初主演にあたる橋本は「名だたる女優の先輩方が演じた作品なので、どのように、誰のようにではなく、橋本環奈らしく、自分らしく演じたいと思います」と抱負を述べ「重圧を封印し、勇気とポジティブな心を持って、映画の撮影に臨みたいと思います」と強い決意を宣言した[25]。 また今後の目標を聞かれると「ひとつのイメージにとらわれず、どんな役でも幅広く演じていける女優を目指したい」と真摯な眼差しを見せた。 12月に解禁された予告篇で薬師丸ひろ子、長澤まさみに続き主題歌『セーラー服と機関銃』でソロデビューする事が明らかとなる。 2016年2月3日【MV】主題歌『セーラー服と機関銃』が一週間限定でU-NEXTにて先行独占配信された。 翌週11日から「Rev.from DVL公式チャンネル」で一般公開。 また8日にNHK総合「MUSIC JAPAN」の公開収録が行われた。 一人でステージに立つことになる橋本は「誰もが出演を夢見るMJ そんな大きなステージで皆さんに向かって歌わせて頂くのはすごく緊張します」と心境を明かす。 「でも一人で立ってるわけではなく、『セーラー服と機関銃-卒業-』に関わってくださったすべての皆さんがいる。」と語った。 さらに20日フジテレビ「ミュージックフェア」で主題歌『セーラー服と機関銃』を披露した。 2月23日に発売した主題歌『セーラー服と機関銃』はオリコンデイリーチャートで1位を獲得する。 3月5日 映画公開初日、橋本は「この映画に関わって下さった全ての皆様のおかげで私は、映画・そして女優というお仕事が大好きになりました。この作品で初主演させて頂き、今回女優としての第一歩を踏ませて頂いた気がします。『セーラー服と機関銃』星泉は本日卒業致しますが、この作品で教えて頂いた全ての事を大切な糧として、また新たなる作品や役柄に向かって歩み始めます。」とファンならびに関係者へ感謝と決意のメッセージを送った。 17日 映画『ハルチカ』で佐藤勝利とダブル主演を務めることが発表。 主演二作目となる橋本は「また高校に入学してひと騒動巻き起こすことになりました(笑)。卒業したり入学したりと目まぐるしく移り変わりますが、今回は等身大の高校生を演じますので、より自然体の橋本環奈演じますチカを楽しみにしていて下さい!」とファンにコメントを送った。
2016年4月『テストの花道 ニューベンゼミ』(毎週月曜19:25~19:55、NHK Eテレ)でTOKIO・城島茂、バカリズムらと共に番組司会として出演。 さまざまな勉強法をユニークな動画にし、現役高校生の視点で司会進行役を務め、橋本自身も動画制作に参加した。 8月 映画『銀魂』の人気ヒロイン・神楽役を演じる事が分かった。『銀魂』の世界観を表現するにあたり、橋本は「強くて愛らしく、マイペースな神楽に成りきって撮影に臨ませて頂いてます。どうぞご期待下さい!勿論、神楽ならではの『鼻ホジ』や『ゲ○吐き』シーンも」とコメントした。 また地毛をオレンジ色に染めた事でも話題となった[。 松橋真三プロデューサーによればヒロイン・神楽のキャスティングについては多少頭を抱えたともいい「福田監督と小栗さんから橋本環奈さんしかいないだろうと言われ『なるほどね』と思い、そのまま決まりました」と橋本の起用理由について述べた。 10月 映画『斉木楠雄のΨ難』がクランクイン。 神様からも愛される才色兼備の完璧美少女でPK学園のアイドル“照橋心美”[役を演じる事が分かった。 12月7日「2016 FNS歌謡祭」第1夜に出演。主題歌『セーラー服と機関銃』で薬師丸ひろ子と共演を果た。 2017年3月3日『セーラー服と機関銃-卒業-』で日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞。 この映画に関わったスタッフらに感謝の思いを伝え「この賞を励みにして、謙虚に誠実に、映画界と演技の道に人生を捧げる覚悟でこれからも精進していきたい」と宣言する。 4日『ハルチカ』が公開。 この春から女優業一本でやっていく覚悟を決め「私も誰かに勇気を与えられる存在になれたらいいなと思っています。一つ一つの事を丁寧にやって、次に繋げて行きたい」とこの先の目標を掲げた。 高校を卒業。 23日 三年間レギュラーMCを務めた『TEEN!TEEN!』が放送終了。また27日の放送でバカリズムと共に『テストの花道 ニューベンゼミ』を卒業。 3月31日 福岡で行われたラストライブで「Rev. from DVL」を卒業
2017年4月1日 ブログにて8年間をともにしたメンバーへの思いを綴った。 「何よりも心の支えだったのはメンバーです。昨日はメンバーと一緒にずっと笑ってました。家に帰って何とも言えない気持ちになりました。一人ひとりがみんなの事を応援して~Rev.メンで良かったと思いました。」と最後の日を回顧し「メンバーやファンの皆さんが応援してくれるので私も前を向き、もっと頑張っていきたいと思いました。宜しくお願いします!」と気持ち新たに意気込んだ。 18日 都内のイベントにて、女優業を本格化させるために上京を準備中だと語。 5月 フジテレビ系“月9”『貴族探偵』第3話にゲスト出演。 6月 7月期のフジテレビ系“日9”『警視庁いきもの係』渡部篤郎演じる須藤役の相棒、動物マニアの新米巡査“薄圭子役”を演じる事が発表された。 連続ドラマ初ヒロイン役となる橋本は「渡部さんと、スピーディーでコミカルな掛け合いができるように心がけ、原作同様に須藤と圭子のコンビを良い形で築いていけたらと思っています。」と力を込めた[88]。 また制作プロデューサーの貸川聡子は「相棒役の薄圭子はヒロインとしてはかなり独特なキャラクターですが、最強の可愛らしさの中に芯の強さを感じさせる橋本環奈さんが演じることで、とても愛すべき存在になると確信しています。」と橋本の起用理由について述べた。 5日 ツイッターで投稿した「彼女とデートなう。 に使っていいよ😆笑」が9日間で約48万5000「いいね」を集め話題となった。 24日に行われた都議選PRイベントで東京に住んでいる事や自身のツイッターで都議選の投票を済ませたと報告した事で東京都に住民票がある事が明らかとなる。 7月『銀魂』が公開。撮影を振り返り「神楽」を演じた事で、自分自身も成長できたと言う橋本。体当たりで演技に挑んだという橋本の本気やヒロイン役としての魅力は、共演した小栗や菅田らの言葉からも充分に窺えた。 9月『警視庁いきもの係』がクランクアップ。連続ドラマの初ヒロイン、また本作のムードメーカーとして、スタッフ並びに座長の渡部篤郎に支えて頂いたと終始元気いっぱいに感謝の言葉を送った。

 
 
 
 
橋本環奈

1000年に1人の逸材と言われる橋本環奈。4月からは女優をメインとし、映画出演も果たしています。そんな彼女がプライベート写真を公開

反響がすさまじいことに…

↓↓プライベート写真に写っていた同棲相手とは↓↓

スポンサードリンク