感動

アメリカのプロレス団体「WWE」がガンと闘う我が息子にしてくれた大きなプレゼント

wwe


プロレスの大ファンの男の子、コナー・ミシャレックくん

レッスルマニアの大ファンのコナー・ミシャレックくんは、まだ7歳にして、ガンと闘っています。コナーくんの父親であるスティーブさんはコナーくんについて語っています。

 

「コナー・ザ・クラッシャー」と名乗るほどレッスルマニアの大ファン

wwe1

スティーブさんが「息子にはもう時間がない」ということを聞いたプロレス団体「WWE」は、バックステージにコナーくんを招待することにしました。

ファンが誰もいない会場にコナーくんはあの大好きなダニエルと入ってきました。

この続きは次のページでご覧ください。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. situmei1 失明し、笑顔を失った妻のために夫がとった行動とは?色鮮やかな妻へ…
  2. kodoku 最期を孤独にしないために寄り添う犬の姿に胸が痛む。。。
  3. saigonouta 最愛の小さな息子へ贈る最初で最期の歌「ブラックバード」に涙が止ま…
  4. hakketubyou ある日、未読に気づいたLINEメッセージ。それは白血病で亡くなっ…
  5. tansu 事故で急逝した母親のタンスに入っていたもの。それは母の想いだった…
  6. sinasete1 モーガン君が5歳の誕生日に放った言葉は「お母さん、お願い、僕を死…
  7. iede1 家出していた愛犬が口に何かをくわえて1ヶ月ぶりに戻ってきた。犬が…
  8. gokkan 極寒の地ロシアで氷の張った池に落ちた犬を命を懸けて救った男性に称…

スポンサードリンク

新着記事

  1. スーツケースに入れられ、ゴミ捨て場に捨てられていた犬。自分で小さな空気穴を噛み開けて必死に生きようとしたのです! ke-su
  2. 鎌倉市が公開した『鎌倉市で津波から生きのびる』というシミュレーション動画!そのリアルすぎる動画に鳥肌が立つ kamakura
  3. 凍った湖でカモが溺れている!大変、可哀そう、分かってはいるけれど…でも、あなたならカモのために躊躇せずに飛び込めますか? kamo
  4. 林先生が番組内で「明らかに黒だけど、白にしてと頼まれたら?」と北村弁護士に意地悪な質問。その回答が話題になっています! kitamura
  5. 全身をハチに刺され命すら危ない状態の愛犬を捨てるような人間に犬を飼う資格などありません! zensin

アクセスランキング

PAGE TOP