感動

アメリカのプロレス団体「WWE」がガンと闘う我が息子にしてくれた大きなプレゼント

wwe


プロレスの大ファンの男の子、コナー・ミシャレックくん

レッスルマニアの大ファンのコナー・ミシャレックくんは、まだ7歳にして、ガンと闘っています。コナーくんの父親であるスティーブさんはコナーくんについて語っています。

 

「コナー・ザ・クラッシャー」と名乗るほどレッスルマニアの大ファン

wwe1

スティーブさんが「息子にはもう時間がない」ということを聞いたプロレス団体「WWE」は、バックステージにコナーくんを招待することにしました。

ファンが誰もいない会場にコナーくんはあの大好きなダニエルと入ってきました。

この続きは次のページでご覧ください。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. gokkan 極寒の地ロシアで氷の張った池に落ちた犬を命を懸けて救った男性に称…
  2. endou 元々は犬嫌いだった俳優の遠藤憲一さんが語る悲喜交々の愛犬物語
  3. anokoro あの頃のままで…。今もなお変わらない愛を証明する写真たち。
  4. kanransya 観覧車から見た景色に思わず涙。彼女が見たその景色とは!彼氏からの…
  5. hakobu 雨の日も風の日も毎日与えられた食べ物をどこかへ運ぶ犬。その理由に…
  6. syasin 家族写真撮影の数日前に突然亡くなったお父さん。しかし、写真にはそ…
  7. usiroasi1 後ろ脚と目に障害を持った子猫を拾った女性は安楽死を勧められるも、…
  8. otouto ピカチュウが大好きだった弟のお墓の前でポケモンGOを起動した結果…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング