感動

火災現場で倒れていた子猫を救出し抱きしめる消防士

syoubou


アパートで火災発生!その建物の中には、小さな子猫がいたのです。

火災の後、消防士が中に入って見回っていました。すると、小さな子猫を発見しました。きっと逃げ遅れてしまったのでしょう。

syoubou1

 

消防士は、やさしく子猫を抱き上げ、建物の外へ連れ出します。

syoubou2
子猫はぐったりしています。消防士は自分のはめていた手袋をはずして直接子猫に酸素マスクをあててあげ、水をかけてあげました。すると、子猫は意識を取り戻し、元気に頭をブルブルと振りました。そして「ニャー」と鳴いたのです。消防士はやさしく子猫を抱き上げて人間の赤ちゃんを抱くように子猫を撫でてあげました。

その後の猫ちゃんは次のページからご覧ください!!!

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. sinzitu まさに奇跡!!真実の愛を得た老犬が、自分らしさを取り戻すまで
  2. amiwo 「あみを甲子園に連れていく」小児がんを患い亡くなった女子マネージ…
  3. tatumaki 竜巻の被害にあった飼い主の腕の中には傷ついた犬の姿が…「大切にす…
  4. situmei1 失明し、笑顔を失った妻のために夫がとった行動とは?色鮮やかな妻へ…
  5. nakama 車に跳ねられてしまった仲間のそばを離れなかった子犬の姿が話題に。…
  6. kanransya 観覧車から見た景色に思わず涙。彼女が見たその景色とは!彼氏からの…
  7. seotte 登下校だけでなく生活までも。高校生活3年間、親友を「背負って」過…
  8. gassyousai 合唱祭に全員サングラスで出場したクラス。それはクラスの想いがひと…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  2. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  3. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  4. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini
  5. 「耳が垂れていないといけない」という理由で犬を整形手術。そんな飼い主への反応は? tarete

アクセスランキング