感動

劣悪な環境の中で生きる犬の親子。怪我をしながらも子育てに励む母犬の愛に脱帽!

retuaku


危険なゴミ溜めの中で子犬を必死に守る母犬

インドは野良犬がたくさんいる国です。
そして、その野良犬たちにとって、必ずしも住みやすい環境が整っているとは言い難い状況でもあります。
そのような劣悪な環境の中で生活する野良犬を救おうと活動している「アニマルエイド」という団体があるのですが、ある日、ゴミ溜めの中で生活する犬を発見しました。

retuaku1
この写真をよく見てください。
ゴミの上に寝そべっている犬の横に子犬がいるのを確認できましたでしょうか?
そうです。この寝そべっている犬はこの子犬たちの母犬なのです。

retuaku2

実は、この母犬はガラスの破片で足に怪我を負っていて、自由に動くことが出来ません。
それでも母親としての責任を果たそうとして、危険なゴミ溜めの中で子育てに励んでいたのです。
しかし、母犬が怪我をしたように子犬がいつガラスの破片などで大怪我を負ってしまうかわかりません。
アニマルエイドは、この犬の親子にとって劣悪な生活環境をどのように改善してあげるのでしょうか?

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. nanigenai 自殺しようとしたホームレスを思いとどまらせたのは、女性の何気ない…
  2. ori 冷たい檻の中で泣く老犬。家族から見捨てられた老犬の行方は…
  3. hukurodume 命への暴虐!袋詰めにされ捨てられた子犬たち・・・
  4. sando 砂で描かれた「父の人生」笑顔で亡くなった父親の生涯に涙が止まらな…
  5. syasin 家族写真撮影の数日前に突然亡くなったお父さん。しかし、写真にはそ…
  6. heisi 凄惨な戦場で負傷した兵士の頬を何故か突然、仲間の兵士が舐め始める…
  7. uzuku 車にはねられ体が麻痺し雪の上でうずくまる1匹の野良犬。12時間後…
  8. hamada ダウンタウン浜田さんが「もし松本さんが亡くなったら?」という質問…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング