感動

17年前に赤ちゃんの命を救った消防士が大きくなった少女の卒業式に出席、感謝の気持ちで一杯の涙の少女。



再会したダウニエールさんとマイクさん

syoubou3

マイクさんは17年前に自分が救出した小さな赤ちゃんが今、どうしているかずっと気になっていました。

そして、マイクさんは、Facebookでダウニエールさんを探してみることにしました。

 

地元の新聞に取り上げられた2人

Facebookで連絡を取ることができるようになった二人は、だんだん親子のように親しくなっていきました。

赤ちゃんの自分が写った写真と記事を見て、ダウニエールさんは「自分だとは信じられないけれど、確かに自分だ。」と話しています。

 

卒業式で涙するダウニエールさん

その日は、高校の卒業式でした。ダウニエールさんは命の恩人であるマイクさんを卒業式に招待しました。「マイクがいなかったら私は今、違う人生になっていたかもしれません」と卒業スピーチでマイクさんに感謝の言葉を述べます。

syoubou

ダウニエールさんは、無事高校を卒業することができ、うれし涙が止まらず言葉にならない思いがあったそうです。

今があるのもすべてマイクさんのおかげです。この二人は素晴らしい絆で結ばれているのでしょうね。

【関連記事】

涙の卒業式。先生が生徒に出した最後の宿題が感動的すぎる!

 

「同じベッドの上、お互いの腕の中で手を組んで死にたい」という老夫婦の願いが現実となった、奇跡と溢れる愛に涙。。。

 

結婚式の記憶を失った花嫁に新郎が伝えた言葉は「もう一度結婚式をしよう」!

 

認知症のおじいちゃんからおばあちゃんへ!感動の人生2回目のプロポーズに涙が止まらない。。。

出典:youtube

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. sinasete1 モーガン君が5歳の誕生日に放った言葉は「お母さん、お願い、僕を死…
  2. gokkan 極寒の地ロシアで氷の張った池に落ちた犬を命を懸けて救った男性に称…
  3. titito 心がじんわり温まる。うまくいかない父と娘の距離が縮まるストーリー…
  4. risuto 愛犬は余命半年。迫るタイムリミットの中、一匹と一人で取り組んだ「…
  5. mahi トレーラーに投げつけられた母猫。麻痺した足で子猫を求める母親の愛…
  6. hokaku 「一緒に連れて行って!」大切な子猫のため、自ら捕獲器に入り保護施…
  7. sinzitu まさに奇跡!!真実の愛を得た老犬が、自分らしさを取り戻すまで
  8. honoo 原動力は『愛』。我が子を助けるため、5回も炎に飛び込んだ母犬

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング