感動

「あみを甲子園に連れていく」小児がんを患い亡くなった女子マネージャーのために立てた誓い!

amiwo


野球部のマネージャーの仕事といえば選手たちのケアをはじめ、掃除、スケジュール管理…と大変な仕事です。本当に好きでなければなかなか続けることができません。

病に侵され、若くして亡くなってしまった野球が大好きな高校野球部の女子マネージャーと野球部員たちの友情の物語です。

 

病気と戦うマネージャーのために立てた誓い

amiwo1
福岡県にある古賀竟成館(こがきょうせいかん)高等学校でのお話です。

高校の野球部には舟木あみさんという今年3年生の女子マネージャーが在籍していました。

昨年の夏の大会のころです。あみさんの体調に異変が…
スタンドで試合を応援中、背中に大きな痛みを覚えます。

いつも元気いっぱいに応援してくれるあみさんの声がなくなり、みんなあみさんを心配していました。

そして昨年の12月。

あみさんは野球部員30名ほどを大講義室へと集めました。

そこで「悪性の腫瘍が見つかったこと」「入院することになるかもしれないこと」を目にたくさんの涙をためながら告げました。

重い空気に包まれた室内。

キャプテンの緒方海人君が声を上げます。
「あみを甲子園に連れていこう!」

あみさんが回復するのを信じて、部員全員が一丸となり甲子園を目指し、厳しい練習にも耐えます。

続きをご覧下さい。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. onsi ヒロミが涙を浮かべて語る今は亡き恩師のエピソードに感動!
  2. tyoukaku 奇跡の瞬間に世界中が涙!聴覚障害の赤ちゃんが初めて両親の声を聴い…
  3. sirazuni 外の世界を知らずに死んでいく運命の「動物実験用」のビーグルが救い…
  4. totuzen 突然死んでしまった母親象。その後に子象がとった行動とは?子象の母…
  5. arumono 『ありがとう、お父さん』ズボンのポケットに入れっぱなしだった“あ…
  6. kouhuku 幸福な11日間を得たシェルター犬。保護した夫婦は悲しみと怒りが抑…
  7. kouun 幸運にも通りがかった親子に助けられた悲惨な姿の野良猫・・・その後…
  8. nomini 娘を飲みに誘い連れまわした父親。そこには父親の深い愛情が秘められ…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング