感動

炎天下の中、車椅子の老人の側に何気なく座っている一人の警察官。きっと彼にとっては『当たり前のこと』だったのでしょう。

kurumaisu


サンバーナーディーノはカリフォルニア州南部に位置し、気候は地中海性気候に属しています。冬は霜が降り肌寒く、夏は乾燥した過ごしやすい暑さとなるそうです。蒸し暑い日本と大違いですね。

そのサンバーナーディーノの夏は、時として非常に暑くなることがあります。1971年にはサンバーナーディーノとして過去最高気温のなんと47.2℃!を観測しています。いくらカラッとしていると言っても暑すぎです。

そんなサンバーナーディーノの熱い季節に日よけのないバス停に、車椅子の老人が1人でバスを待っていたとしたら、私ならどうするでしょう?見て見ぬふりをするか、自分のことで精一杯で老人がいたかどうか覚えていなかったかもしれません。

次のページでは、バス停で“車椅子の老人”の側に寄り添う警察官の優しくもさり気ない様子を画像で紹介します。その画像は、彼の行動に感動した人が警察事務所に送った手紙に同封されていたものです。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. ori 冷たい檻の中で泣く老犬。家族から見捨てられた老犬の行方は…
  2. okodukai1 殉職した警察犬に届いた1通のお小遣い入りの手紙。11歳の少女が送…
  3. guuzen 偶然が招いた奇跡。亡き愛犬とインターネットで再会した女性
  4. kusari 鎖に繋がれ自由を奪われていた牛が鎖から解放された時の反応に胸が張…
  5. asupe1 アスペルガー症候群のパニック発作で自傷行為をする飼い主を止める介…
  6. ega 江頭2:50が暴走族を更生させた!?その感動の一言とは。
  7. sinyuu 大好きな親友のために…結婚式まで頑張りぬいた愛犬と飼い主の深い絆…
  8. ikirukotoga たった74分間しか生きることができなかった女の子。その命がもたら…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 犬を飼いたい子供に対して、犬を飼いたくない父親が作った『契約書』が厳しすぎる・・・ seiyaku
  2. デカすぎたり、小さすぎたり…アニメのストーリーより気になるワンシーン画像集 dekasugi
  3. 喉の乾いた犬に手で水を汲み飲ませてくれた女性!!感謝した野良犬は次第に心を開いた! nodono
  4. 自宅で倒れた主人を愛犬が救った!愛犬はどのようにして主人を救ったのでしょうか?そんな奇跡の感動救出劇とは!! zitakude
  5. 大好きな飼い主さんと“散歩”に出発・・・あれ!何だかいつもと違うような?本当の目的に気づいてしまったワンコのビビる様子が可愛い! mokuteki

アクセスランキング

PAGE TOP