感動

『妻には腎臓が必要です。』と書いた看板を下げて、夫は1年間歩き続けました。無事にドナーは見つかったのでしょうか?

kanban


腎臓を提供するドナーにはリスクは無いのでしょうか?ドナーになり腎臓が1個となった人とそうでない人を比較した場合、長期の生存率には全く差がないそうです。

これは、腎臓を提供するドナーの条件が元々健康であることや、提供後は定期的に検診(10年以上、年1回)を受けるため健康面のチェックが行き届いているためとも考えられます。

提供後の腎機能は提供前の約70~75%程度となりますが、一時的に腎機能が低下してもその後の腎機能はあまり変化せずに安定するそうです。そのため、腎不全になるなどのリスクは非常に低いと言われています。

しかし、ドナーは提供後に高血圧や蛋白尿が認められることがあり、心臓病や慢性腎臓病へと進行する可能性があるため注意は必要です。

当然、身体にメスを入れ臓器を取り出すわけですからリスクがゼロということはありません。移植施設は、その点を十分にドナーに伝える必要があります。

次のページでは、腎臓移植が必要な妻のドナーを探すため、自ら看板を下げて歩き続けたラリーさんの姿を画像と動画で紹介します。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. totuzen 突然死んでしまった母親象。その後に子象がとった行動とは?子象の母…
  2. seitai1 生体実験の末、孤島に捨てられたひとりぼっちのチンパンジー。それで…
  3. hakakurasi 死が二人を分かつまで……悲しい理由から墓暮らしを選択した猫
  4. mazeran 8000kmもの距離を泳いで毎年「命の恩人」に会いに来るマゼラン…
  5. hakutyou ケガを負い保護された白鳥。介護してくれた男性に親愛のハグで「あり…
  6. haiti ハイチのゴミ山の中から見つかった赤ちゃん。そこから奇跡の物語に世…
  7. mahi トレーラーに投げつけられた母猫。麻痺した足で子猫を求める母親の愛…
  8. kanransya 観覧車から見た景色に思わず涙。彼女が見たその景色とは!彼氏からの…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【衝撃】明日花キララの整形が凄すぎるから過程を検証www(※画像あり) 名称未設定
  2. 日本の自衛隊は超凄いって知ってる?もし戦ったら強すぎて世界がドン引きするかもしれないそうだ スクリーンショット 2017-11-30 18.03.37
  3. なぜ日本は宗教戦争が起きないのか…現役僧侶の伝説のスピーチが世界中で賞賛される… スクリーンショット 2017-11-30 18.02.43
  4. バイキングで史上最大の放送事故…会場がドン引きする事態に… スクリーンショット 2017-11-30 18.00.32
  5. 人身事故で電車が止まってしまった…その時にサラリーマンが駅員にかけた一言に賞賛の嵐… スクリーンショット 2017-11-30 17.59.31

アクセスランキング