感動

最愛の小さな息子へ贈る最初で最期の歌「ブラックバード」に涙が止まらない。。。

saigonouta


今にも息絶えそうな息子に愛情とともに歌を贈る父親

アメリカのロサンゼルスで、2014年11月8日、1人の男の子が産まれました。

この赤ちゃんの母親アシュリー・ピッコさんは出産予定日よりも3ヶ月も早く出産し、すぐになくなってしまいました。

緊急帝王切開だったため、レノン君と名づけられた息子も危険な状態でした。
妻に先立たれた父親でミュージシャンのクリス・ピッコさんは保育器の横でわが子に「ビートルズ」の「ブラックバード」をギターを弾きながら切なそうにやさしく歌ってあげました。

動画は次のページでご覧ください。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. nanigenai 自殺しようとしたホームレスを思いとどまらせたのは、女性の何気ない…
  2. kekkon 97歳の妻と100歳の夫の77年の結婚生活。悲しくも素敵な終わり…
  3. anokoro あの頃のままで…。今もなお変わらない愛を証明する写真たち。
  4. isitati 11歳の少年のご遺体に深々と頭を下げている医師達。その理由と少年…
  5. kurumaisu 炎天下の中、車椅子の老人の側に何気なく座っている一人の警察官。き…
  6. dekaketa 「それじゃあ、いってきます」飼い主さんが出かけた後のワンちゃんの…
  7. zangyou 働きすぎているのは人間だけじゃない?猫カフェで働く猫の残業時間が…
  8. higeki 胸が痛くなる受け止めがたい惨劇。路上に倒れ込む犬が見つめるものと…

スポンサードリンク

新着記事

  1. 【※学校のテストの珍解答20選!】腹筋崩壊!子供達のセンス溢れる答えに大爆笑! | 5
  2. 【※席を譲らなかった若者】老人が説教のつもりで嫌味を言ったところ…若者が言い返した言葉に撃沈される! 4
  3. 【※衝撃】運転免許証の12桁の番号今すぐ確認しろ⇨1番最後が1以上のやつはヤバい事が判明!! 3
  4. 【※あなたには見えますか?】ゾッとする写真・・・ストリートビューに偶然写ってしまった不可解な画像・・・おわかりいただけただろうか・・・15選 2
  5. 【※注意喚起】勘違いしている人が続出!?ゼブラゾーンを通行不可と誤認識している危険性・・・ 1

アクセスランキング