感動

白血病の息子を何とかして助けてやりたい!莫大な治療費を捻出するために父親が考えたことは…自分がサンドバックになることだったのです。

hakketu


白血病は、「血液のがん」ともいわれる血液疾患です。治療としては、抗がん剤を中心とした化学療法と輸血や感染症対策などの支持療法がありますが、難治例では骨髄移植や臍帯血移植などの造血幹細胞移植治療も行われるようです。

一口に白血病といっても、大きく「急性骨髄性白血病」、「急性リンパ性白血病」、「慢性骨髄性白血病」、「慢性リンパ性白血病」の4つに分けられ、それぞれが様相の異なったものなのです。

ただ、今回の子どものケースは骨髄移植が必要ということなので、難治例に当てはまるのでしょうね。ご両親の心中はいかばかりか…こればかりは、いかに神様に『代わってやれるものなら、代わってやりたい』とすがっても、どうにもならないのです。でも、骨髄移植手術さえできれば治るかもしれないのです!

次のページで、白血病と診断された息子の治療費のため路上に立つ父親の姿を画像で紹介します。

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. kansya 捨てられ殺処分直前の猫。引き取られ感謝のキスを繰り返す姿に心温ま…
  2. risuto 愛犬は余命半年。迫るタイムリミットの中、一匹と一人で取り組んだ「…
  3. hanayome 意識不明の花嫁を6年間待ち続けた新郎…やっと迎えた感動の『8年越…
  4. kousi ケガを負った子牛から離れようとしない母牛。我が子を想う深い愛情に…
  5. inuyou 犬用ケージに閉じ込められていた猫。保護され初めて手に入れた自由に…
  6. kazai 家財道具と一緒に捨てられた犬『ブー』。1ヶ月以上飼い主が戻ってく…
  7. samusa 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…?
  8. kanpa 大寒波から動物たちを救え!あるショッピングモールの英断に世界中が…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング