感動

たった74分間しか生きることができなかった女の子。その命がもたらした素敵なこととは?

ikirukotoga


人の命の長さは、人によって違います。

その命が短かったとしても、決して無駄になることはないでしょう。

今回ご紹介するのは、人生を74分間しか生きることのできなかった赤ちゃんのお話です。

74分間の命を、あなたはどのように思いますか?

イギリスのサフォーク州に住むエマさんとドルさん夫婦は、2015年11月、可愛い二卵性の双子を授かりました。

その赤ちゃんが、女の子のホープちゃんと、男の子のジョージくんでした。
ikirukotoga1
医者から妊娠を聞いた時は、夫婦2人は大喜びしたそうです。

しかし、妊娠3ヶ月に入った頃、ホープちゃんが「無脳症」を患っていることが判明しました。

無脳症を患ってしまえば、ほとんどの赤ちゃんは生まれても数日しか生きることができません。

エマさんは、医者から中絶することをすすめられました。
生きられないのに、産むのは可哀想だと…。

エマさん達は、どんな決断を出したのでしょうか。
続きは次のページで!

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. suiro 7メートル下の水路に転落した愛犬。上まで登れないことに気づいた人…
  2. amiwo 「あみを甲子園に連れていく」小児がんを患い亡くなった女子マネージ…
  3. doru ホームレスに100$を渡してみた結果…人の優しさ溢れる行動に世界…
  4. endou 元々は犬嫌いだった俳優の遠藤憲一さんが語る悲喜交々の愛犬物語
  5. kansya 捨てられ殺処分直前の猫。引き取られ感謝のキスを繰り返す姿に心温ま…
  6. zangyou 働きすぎているのは人間だけじゃない?猫カフェで働く猫の残業時間が…
  7. otokotte1 「男ってやつは」Twitterに投稿されたマンガが泣けると話題に…
  8. maeasi 前脚がないけどへっちゃらだよ!おてんば犬の幸せに満ちた日々

スポンサードリンク

新着記事

  1. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  2. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  3. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  4. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini
  5. 「耳が垂れていないといけない」という理由で犬を整形手術。そんな飼い主への反応は? tarete

アクセスランキング