感動

亡くなったお父さんの手袋に抱かれている赤ちゃんの写真に反響が。



パパのグローブに抱かれ

ある写真が6月11日にFacebookに投稿されました。それがこちらの写真になります。
tebukuro
こちらの写真はわずか5日間で34万もの「いいね」が押されました。この写真を撮るときに、オーブリーちゃんはグローブに包まれた瞬間に微笑んだといいます。

 

母子のために支援を

ヘクターさんは亡くなる前にキャサリンさんと入籍をしていなかったため、キャスリンさんは行政側から寡婦(夫と死別し、若しくは離婚した後婚姻をしていない人、又は夫の生死が明らかでない一定の人で、扶養親族がいる人又は生計を一にする子がいる人)と認められず、補助金等の支援を受けることができないそうです。

そこで、その事実を知った友人たちがクラウドファンディングにより、支援を今でも募っています。これによりこの母子が幸せに過ごすことをヘクターさんも天国から見守っていることでしょう。
tebukuro3

 

【関連記事】

涙の卒業式。先生が生徒に出した最後の宿題が感動的すぎる!

 

天国へ旅立つ相方へ、カンニング竹山のコンビ愛感じる最後の罵倒に感動の嵐!

 

派手なドレス姿で参列した男。その理由とは?友人との涙の約束

 

97歳の妻と100歳の夫の77年の結婚生活。悲しくも素敵な終わりかたに称賛の声が続出

出典:dailymail

スポンサードリンク


あなたにオススメの記事

関連記事

  1. moratte 「誰か、ボクのこともらって!」メッセージを持った写真によって幸せ…
  2. yomei 余命3ヶ月を告げられた犬が起こした奇跡。お父さんに会うために…家…
  3. hanbun 体が半分しかなくても飼い主さんに愛され生きようとする犬の一生懸命…
  4. suiro 7メートル下の水路に転落した愛犬。上まで登れないことに気づいた人…
  5. ikigai 強面おじさんの生きがいは『猫』。22年間、野良猫たちに愛を注いで…
  6. henka 虐待を受け続けた犬。初めて愛情を受けたその変化とは…
  7. abura 2匹の子猫を救出した場所は油の流出事故が起きた川だった!そこに現…
  8. hakketu 白血病の息子を何とかして助けてやりたい!莫大な治療費を捻出するた…

スポンサードリンク

新着記事

  1. ワンコ用に塀に3つの穴を開けた結果、鼻がすっぽりハマり面白い姿に スクリーンショット 2017-04-21 17.35.26
  2. 「どうして眠ったままなの?」そのインコの友達は、天国へ旅立ってしまったのでした inko
  3. 2年間も港で逃げ続けた犬。3日間に渡る捕獲作戦の後、捕まった犬の運命は…? minato
  4. 雪の降る寒い日。寒さを我慢している野良犬をみた男性は…? samusa
  5. 寒くても「制服ミニに生足」を女子高生が続ける理由が…斜め上すぎる!? mini

アクセスランキング